大阪での地震

昨日は大阪の施設にいる叔母2人に会いに
主人といっしょに
大阪まで出かけていました

病院の予約時間のこともあり
朝の6時過ぎには三田を出発
主人は叔母を病院に
私は衣替えの用意に、阿倍野区の叔母の家に

下着など整理していると
突然、グラッと揺れました
叔母の家は築90年
常々、おばちゃん家にいたら
地震で死んでしまいますよ・・・なんて
冗談をいうほど古い家ですから
思わず、外に飛び出しました
一瞬で家がつぶれてしまった
神戸の震災が頭の中に蘇ります

幸い揺れが続かなかったので
そのまま作業を続けましたが
主人は病院でエレベーターが
使えなかったり
その後合流して行った天王寺の銀行でも
地下に降りるエレベーターが止まってる状態

二人とも90歳を超えていますから
階段を歩いて降りるのは大変〜
それでも叔母2人は
久しぶりの外出、外食に
嬉しそうでした
f0014980_08432973.jpg




帰り予定していたハルカスでの鈴木春信展も中止
(そりゃ日本1高いのエレベーターですもんね)
それではとABCクラフトに向かうと
キューズモールも臨時休業
回りもお休みが多かったようです

幸いにも高速は復旧していましていたたので
無事、三田に帰ってこれました

友人からマンションのエレベーターが止まってるという
メールをもらいましたが
私たちが帰った頃には動いていて
ほっです(^^)

地震があった後、部屋に戻っていると
家の傍の路面電車の動いている音が聞こえます
あー、電車が動いてる・・・・と安心していましたが
大阪では交通機関はほとんどが止まって
大変なことになっていました

お隣の男の子が
阪堺電車は最強やー~と
自慢そうに話していたのに笑えました

帰ってゆっくりテレビを見れば
高槻のほうは大変な被害だったようです

小学4年生の可愛い女の子の他
4人もが亡くなられていたと知りました

思いがけない災害に命を亡くされた方々
心よりのお悔やみと
被災された方々にお見舞申し上げます
そして、この地震が
このまま終息に向かいますよう祈ります









ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
にほんブログ村
[PR]
by c-obasan | 2018-06-19 23:48 | ひとり言 | Comments(2)
Commented by sweet pink at 2018-06-21 14:27 x
カントリーおばさんの身がご無事で一安心しました。
今回突然の揺れ、そちらは、いろいろストップして
大変でしたね。
その中、叔母2人様が楽しくお食事されて
よかったですね。
余震も気をつけてくださいね。
コメントへの返信。ガラスペイントは、
ぺぺオヴィクトリア160を使用しました。
個人的に描きやすいと思いますし、混色も作れ便利です。
Commented by c-obasan at 2018-06-22 10:04
> sweet pinkさん
sweet pinkさん、こちらでは地震は大したことなく、よかったです
天災はどこに来るか、わからない・・・怖いものです
ガラスペイント、ありがとうございます、私は最近すりガラスになるものを塗って
その上から普通のアクリルで描いています、以前買った違うタイプのものも
あるのですが、そのままになって・・・・・こまったもんです(^^)
<< 小さなワンコを描いたストラップ... ピーターラビットの作品は窓の中... >>