母、入所~

94歳まで一人暮らしをして
弟の家で暮らして3年半
98歳になった母は昨日から
介護付き有料老人ホームに入所しました

申し込んでいた部屋が空いたので
私にも付き添って欲しいとのこと
弟からの電話
入所の準備をして、施設に入所
弟の家に1晩泊って翌日母の様子を見て
今日、三田まで帰ってきました
f0014980_16082162.jpg

強い被害妄想に加えて
○○が分からないといろいろな事を聞いてくのですが
一生懸命答えても
こちらの言うことが理解できないようで
壊れたレコードのように
終わりのない会話が続きます

弟夫婦も毎日続くこの状態に
とても疲れてしまって
時に声を荒げたりすることが
自己嫌悪となって帰ってきて
とても辛いようです

母の好きな弟はいつまでも・・・・と
思ってくれていたようですが
これでは自分達の生活が壊れてしまうと
私のほうから、施設への入所を進めていました

先日面接に来てくれた施設の人が
母の今度の担当の方だったようで
とても優しい人で
思いのほか、気にいった良い様子でした(^^)

お昼には皆が集まるリビングで食事
f0014980_16084181.jpg

女の人ばかり4人座っているテーブルに~
緊張してましたが、なかなか楽しそうです
この後もお話の好きなおばあちゃんが
母の相手をしてくれていました
f0014980_16091053.jpg

最近耳が遠くなった母は
たぶんよくは聞こえてないことが
少し残念ですが(^^ゞ

環境の変化で少しおかしくなるかもと
心配して翌日行ってみると
私はいつまでここにいるんだぁーと
文句も言ってはいましたが
まぁいつもと変わらず、元気でした(^^)

施設の場所が弟の家からすぐ近く
私は遠くて申し訳ないけど
しょっちゅう会いに行ってくれると聞いて
安心しました(^^)

さぁ~これから、また何を言い出すか(^-^;
先のことはわかりませんが
まだまだ体の元気な母
取りあえずは目指せ100歳~です
と私が言えば
100歳まで生きたくない、もう早く死にたい・・・・
とのことです(^^ゞ

お嫁さんがいつも気遣ってくれるお土産は
美味しそうな岡山のいちごアラカルト~♪
f0014980_16094739.jpg

そう言えば、カーリング女子のおやつにも
こんな大きなイチゴありましたねー(^^)









ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね


[PR]
by c-obasan | 2018-02-25 16:15 | ひとり言 | Comments(0)
<< 三田でフリマ・3月3日(*^^... 憧れの風景画 >>