パレオ90

4月も8日です、
ここ数日入学式が多いようです
ちょうど桜が咲いて、お祝いに花を添えます
三田はこの辺では寒いところで
あちこちで桜の便りが聞かれても
意固地に蕾を閉ざしていました

午前中、クロッキーを描きにでかけました
近くの公共のセンターです、
道すがらに桜の木が植えられています
クスっ、クスッってしのび笑うような声を聞いた気がしました
振り返ると、桜の花がちらちらと開いています
明日晴れたら
待ちわびたさくらが一斉に花を開くでしょう(*^_^*)

春が来た(*^_^*)

f0014980_16335226.jpg


薔薇はパレオ90、
光る薔薇として人気のある種類だそうです
そこまでは無理ですが(^^ゞ
[PR]
# by c-obasan | 2006-04-08 16:36 | トールペイント | Comments(0)

「黒真珠」

ぼちぼちと薔薇の花、続けています
今回の描き方は
ベースはウッドスティンを塗り、
図案を写した後、まずアイボリーで
気持ち的にはハイライトから描いていきます
ステイン地にアイボリーの薄い膜がはるわけですね、
淡い色なら、描きやすいのですが、
赤はちょっと手ごわかったかなー

f0014980_1745621.jpg


薔薇の名前は「黒真珠」
[PR]
# by c-obasan | 2006-04-05 17:09 | トールペイント | Comments(0)

「晴世」

鈴木省三さんが奥様「晴世」さんに送った花です、
奥様、美しい方でした
でも薔薇は難しい~(ーー;)、がんばろー
あんまり描いたことないので
当たり前ですか~

f0014980_21242018.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2006-04-02 21:25 | トールペイント | Comments(0)

万葉

3月末から母が来てたり
明日は義父が退院、
どうやら忙しい4月になりそうです
おかしなもので、そうなると、
トールはどうするってなことになります、
少しでもやらなくては~なんて、やる気になる(^^)

とて、時間がない、
そこで15cmぐらいの丸い板5枚に
ぜんぶスティン塗りました
昨年がらやりたかった、ウオッシュで描くバラに
挑戦です、
まずは鈴木省三さんの本から「万葉」を
ちょろっとデッサンして、ぶっつけ本番です、
できる時にチョコっとやります、
「万葉」はきれいな黄色の薔薇、影はオレンジをおびています

f0014980_2137574.jpg



ちょっとこのままでは、
薔薇の花が宙に浮いて、なんか変ですねー、
どうするかなんて、後で考えましょう~

次の予定は鈴木省三さんの「晴世」です
金婚式を記念して、奥様晴世さんに
送られた花
美しい~ですよー
[PR]
# by c-obasan | 2006-03-30 21:39 | トールペイント | Comments(2)

安楽死

安楽死とは、本人の意思、
もしくは、家族の意思などといわれていますが
一体、そんな状態になって、
本人の意思
適切な家族の意思を確認できる場合が
どのくらいあることか

父の状態が悪くなった時、
母に病院の先生はこのまま延命治療をするのか
聞いたそうです
モチロン少しでも長く生きてもらいたいのが
家族でしょう
父は人工呼吸器をつけられました

私が到着して父に会ったとき
父は苦しそうでした、
口に大きなものをはめられて、
何も話すこともできず、
悲しそうでした
私には父の涙が見えました

母もその姿を見て
後悔をしました、
それからしばらくして、父は亡くなりましたが
母は人工呼吸器をつけて、父を苦しめてしまったと
長い後悔が続きました

何がいいのか悪いのか、
私には判断がつきませんが
私が最後のときは
あんなもの、つけてほしくありません
[PR]
# by c-obasan | 2006-03-27 22:47 | ひとり言 | Comments(2)

めんどくさい

トールって楽しいんです、
自分の生活空間に自分で描いた絵を飾ることができる
私の教室はそんな楽しみの
お手伝いをしてるんですね(^^)

いろいろな生活空間、
いろいろな人の好みを考えると
とても私のオリジナルだけではまかなえません
そんなことで、教室ではオリジナルと
教えることのできるその他となっています

教室を始めた頃、大高照美さんの本が出始めました
その頃著作権の知識のなかった私は
彼女の絵は初心者の人がトールを知るのに
ピッタリの絵だと、みなさんに勧めましたね
大高さんが教えることはダメな人だと知り、
すぐにやめてしまいましたが、
ザンネンな気もしました

それからトールの業界でも、著作権について、
問題提起がされるようになりました

それがどうのこうのという前に
教えることがイヤな方の作品を教えることはできません
本はどんどん出版されます、
私だって、買います、生徒さんだって買います
あきれるほど多くの作品が
これはどう~?これはどう~?と掲示されます
これ描きたいという生徒さんの作者に直接連絡をとるなんて
勇気もありません、
編集部の人に連絡をとって、聞いています、ずーっと
編集部の人の受け答えも変わってきました
以前は私のひがみかもしれませんが、
言葉は冷たい気がしました、メンドクサソウな人もいました
今はみなさん、とっても丁寧です

先日、また問い合わせました
編集部の人は申し訳なさそうに
○○先生は教室で教えることを許可されていないんですよ・・・・・・
アドバイスくらいなら、いいかもしれません・・・・・

(私)ありがとうございます、
いえいえ、生徒さんにははっきりとお断りします、
ついつい、
めんどくさいですから~
なんて、不謹慎な言葉がでてしまいましたm(__)m

アドバイスの定義がわかりません
どこからがアドバイスで、教えることとどこが違うのか
そんなこと真剣に考えてしますと
めんどくさいではありませんか~

なんて、偉そうなこと言う私も
外国の作家さんについては
コピーライトの英字部分が理解できないのも手伝って
連絡をとるのなんて、夢物語
みなさんがしているので、たぶんいいのでは~の
情けなさです

自分の作品でないものを
教えてもいいか、どうかと聞くたび
いつもおそわれる、うしろためたさ、
トールペイントって何?って、疑問・・・それから広がるもやもや
めんどくさい・・・・・もう
やめちゃおうかな
[PR]
# by c-obasan | 2006-03-26 22:33 | ひとり言 | Comments(0)

リサイクルジーンズ

まだまだ寒いこの頃ですが、
さぁーおじいちゃんの病院に出かけましょうと窓の外を見ると
暖かそうな日差しが
私の目をふわっーってつつんでくれます(^^)

膝が真っ白になってしまったジーンズ
リサイクル完了しました\(~o~)/

う~ん、ちと私には派手な気もします、
このジーンズ、画像では青っぽくみえますが、
ブラックジーンズ
アンティーク仕上げをしたほうがいいくらい~(^^)ハハッ

でもいいんですねー、春だから
春にうかれて、このジーンズはいて
病院に出かけることにしましょう~
しめっぽい病院にはこれくらいがちょうどいい~♪
上には昨年秋に買った裾にフリルの付いたGジャン着て
さぁ~出かけましょう

f0014980_9244926.jpg


(注)このジーンズは丈の短いジーンズです、
決して私の足が短いわけではありません(^^ゞ
[PR]
# by c-obasan | 2006-03-24 09:28 | トールペイント | Comments(0)

模様替え

部屋の模様替えの好きな人いますね、
いつおじゃましても、レイアウトが変わってて
訪問する人を楽しくしてくれます
ですが、私はものぐさで、
めったに、模様替えなどしません(ーー;)

このマンションに越してきて7~8年経った頃でしょうか、
玄関から居間に続くわずかばかりの廊下、
そこに、トイレがあり、トイレの持ち手が壁に当たり
ついに穴を開けてしまいました(ーー;)

f0014980_21313321.jpg



修理を頼むと、お金がかかります、
ちょうどその時描いた練習用の絵
その上に貼って、ごまかしておきました(^^)
切りっぱなしのシナベニアに描いた、ヘレンバリックさんの絵です
その後も続いて練習用の作品をペタリぺたり・・・
(^^)フフッ、なんと10何年そのまんまま~(^^)笑ってください

f0014980_21324012.jpg


今日それらを取り除いて
これ以上壁に穴を空けない様、ガーデニング用のフェンスを張って
最近の作品を並べました

日の当たらない場所のせいか、
型など残っていなかったのは、幸いです

私の作品は描き方などそれぞれちがっても、
混色する元の絵の具が同じせいか、、
いろいろな作品を並べても違和感を感じません

なかなかいい風情です(^^)
模様替えは~新鮮!!

f0014980_21335651.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2006-03-22 21:41 | トールペイント | Comments(2)

愛国心

今日日本の野球チームが世界一になりました
野球より、サッカーの私ですが、
なんとも、嬉しい気分になりましたね(^^)

テレビをつけると、野球野球野球ばかりです、
日本全国、この嬉しい知らせに興奮しています

日本人って、しらけた人種だな、って思っていました
愛国心なんて、
どこかに忘れてしまったような~
世界の中の日本なんて、どうでもいいような~

今日、野球のこの興奮をみて、
捨てたもんじゃないな~なんて、
一人喜んでいます(^^)フフッ
[PR]
# by c-obasan | 2006-03-21 23:26 | ひとり言 | Comments(0)

おばさんのオモチャ

祝日の朝、コーヒーを飲みながら、
WBCの試合を待っています
こうして、ひとり言を書きながら~

私はいつもベランダの一番よく見える窓際に
座椅子に座って
テレビをみたり、トールをしたり、おやつを食べたりしています
前になげだされた足、安定感のある太ももあたりに
ノートパソコンがあったらいいなぁ~って
いつも思っていました
一服しながら、テレビを見ながら
ラクラク姿勢でパソコンと遊びたーーぁい

デスクトップのパソはあるのですが、
これは部屋の隅の狭いところにあり、
椅子も簡易椅子で長時間座っているとおしりが痛い
トールの説明など打ってしまおうと思っても
なかなかその気にはなれません

ノートパソが欲しいけど、
ノートは高いし~(ーー;)
中古はパソ無知なわたしには危険すぎる
そんな時、少しのお金が手元にできて
思い切ってパソの得意なお友達に相談しました
見た目なんてどうでもいいから、
文字打ちとネットにつながる、
ノートパソコンをさがしてください、・・・・格安でと

そんな人のおかげで
今私の太ももの上には可愛いノートパソがあるのです\(~o~)/
見た目だって、綺麗です、
容量は多くはありませんが、
スイスイネットの中で遊ぶことができます、
指でチョコチョコもすっかりなれました

指定席の右側、すぐ出せるところに置いて
今日描いた絵の説明も忘れない内に打っておきます
プログも少し時間が出来たら、
つれつれれなるがままに(^^ゞ書いています
おばさんの、
最高のおもちゃです(*^_^*)

昨日はお気に入りのGパン、
リフォームしました、
膝が真っ白になってしまって、みっともなくなったジーパンです
次回お見せしますね

f0014980_1141923.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2006-03-21 11:10 | ひとり言 | Comments(0)

リサイクルバケツ

アメリカで
ワールドベースボールクラッシックなるものが開催中だが
昨日は驚いた
九分九厘ダメだと思われた日本代表が
アメリカの敗北により
準決勝に進出・・・・・・うーん奇跡である
物事、どん底に突き落とされても助けてくれる神様がいる
・・・・こともある・・・・か

リサイクルバケツは我が家の一番いい席、
私からよく見える位置に鎮座されています(^^ゞ、


実家の屋外に放置されていた変身前のお姿
画像がありました

f0014980_17324459.jpg




どこからお見せしましょう、
あじさいも見てもらいたいし、


f0014980_17343480.jpg

ラグラスも見てもらいたい~
f0014980_17352457.jpg

前も後ろも見てもらいたい~(^^)
f0014980_17362113.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2006-03-18 17:37 | トールペイント | Comments(2)

ドライフラワーの在るバケツ

以前実家から拾ってきたバケツ
ベースだけは塗ってはいたものの、ほったらかし~
ボロくって、汚くって、
なかなか私好みです(^^)

気ままに、きまぐれに、デザインなんて考えないで
大好きな紫陽花のドライフラワー描きました
下のほう、何か淋しいなぁ~、
描くとしたら、何の花がいいでしょう~♪

今日はお休みですが、
午前中はおじいちゃんの病院に
午後からは水彩に行かなきゃいけません
洗濯しながら、チャコベンシルで何個かのラグラス書いて
下塗りだけして、お出かけです
そうそう、こゆきちゃん
ゲージに入れるの、これだけは忘れてはいけません

5時過ぎ、泥棒が入ったような家に到着
コーヒー飲みながら
一気にラグラス、描きあげました~♪

そうそう、忘れてはいけないのは、ゲージに入れられたこゆきちゃん、
いい子にしていたねって
大好物のにんじんチップあけ゜ました(^^)

誰のためではなく、自分の為に、ひたすら我がままに~
描いた「ドライフラワーの在るバケツ」
もう、素敵でうっとり~
大満足です\(~o~)/

今日はもう夜なので、画像は次回お見せしますね
でもね、私の大満足は、
他の人の大満足ではありません(^^ゞ
[PR]
# by c-obasan | 2006-03-16 22:03 | トールペイント | Comments(0)

どっちが好き?

デザインパックに着手することにしました、
素材はまあるい木のお皿、市販のものです

この縁の色が全体のイメージを決めてしまうことになるのですが
私好みは暖かいグリーンなのです
でもでも、きっと一般的な好みはピンクのような気がします、

これはデザインパック、
自分の好みばかりに走ってはいけないと、
ピンクにしようとしても、
磁石に吸い寄せられるカネのように
やっぱり、グリーンに引き寄せられる私

用意していたお皿にはグリーンで描くこととし、
同じ形を薄い木で切って、
それにはピンクで描いてみることにしました
二つも描くなんて、まぁ立派と、自画自賛(^.^)

可愛い作品が二つもできました、
さっそく生徒さんに披露です、
ねえねぇあなたは、どっちの色が好き?

結果は6対4か、7対3で、ピンクの勝ちでした
う~ん、やっぱり私
デザインパックに向いていないかなぁ~
でも二つ描いてみて
頭の中の迷いが並べられて
楽しかったかな(*^_^*)
[PR]
# by c-obasan | 2006-03-15 18:33 | トールペイント | Comments(0)

それてしまったお話(*^_^*)

先日は、デザインパックのことで書きたいことがあったのに、
内容が変な方向に流れてしまった

今日主人が出張で、
ワインひとりでゆっくりと飲みながら、
このひとり言書いています
この白のワイン、頂き物で、高そうです
でも私、ワインの味・・・・・
わかんない~(ーー;)
日本酒や、焼酎や、ビールなら、それなりのウンチクを並べることもできるのに
ワインだけは、
上手いのやら、まずいのやらわかんないんです(ーー;)

外国言葉のデザインパックが受け入れられない~
トールの用語がなじまない~
これって、私の中のワインと、
同じなんだなぁ~(^^)クスクスクス

本とはお話したかったデザインパックでの、色について
次回聞いてくださいね
[PR]
# by c-obasan | 2006-03-13 21:57 | トールペイント | Comments(3)

抵抗

デザインパックなるものを最近作っている
実はこの言葉に抵抗があって、
自分のものには発さないようにしてきたが、
世間という波に押されて、使わざる得なくなった

なぜイヤなのか、
どこが受けいれられないのか、
そう問れれても、
感覚的にねって、答えるしかない
私のしょーもないわがままである

自分のデザインしたものを他の人に描いてもらう為に
説明書をつくり、図案とひとまとめにしたもの
デザインパック
なんかねー、このカタカナ言葉がすごく軽い気がして、
内容に即さない気がして、
ひとりだけ、イヤだイヤだとだだをこねていたのです

説明書をインストラクション、実はこれもイヤ(^^)クスッ
そういえばトールって横文字言葉があふれている
静物をスティルライフ、油絵の具を使うものをオイル
考えてみればあれもこれも・・・・
だって外国から入ってきたもの、
当たり前といえば当たり前なんだなぁ~

でもね、なんかねぇー・・・・・・・・ ゴロン~

f0014980_17491885.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2006-03-12 17:50 | トールペイント | Comments(0)

発見

髪を切りました、ベリーショートです(^^)

担当は
線の細い美容師のおにいちゃん
「どうされます?」と聞かれて
自分で前髪切って失敗したので
前髪に合わせて髪を切ってください
短くなってしまっても・・・・いいです

3月も半ばを向えようとしている、
春だ、春なんだ~♪
耳の下ぎりぎりの
向えようとしてる春にふさわしいベリーショート
心なしか若くなったような気が・・・・と
無理やり自分を納得させている私

髪が短くなって、すっきりとして
前面に出てきたのは、私の顔、・・・・なんか変・・・変化?
いい言い方をすれば、
ふっくらとしたような気がする(^^)
そういえば、お腹もふっくらとしたような気がしていた、
最後に体重計に乗ったのはと考えても
すぐに答えがでてこない、
そうなんだ、
最後に体重計に乗ったのは
忘れてしまいそうなほどずーと前

洗面所の下の扉を開けて、
奥のほうに押しやられていた体重計を取り出してみる
そーっと乗ってみるとやはり増えていた、
多分3キロほど~
お顔とお腹についたお肉は
(^^)フフッ3キロほどの霜降り・・・・・でした(^^)

髪を切ってみつけた新しい発見(ーー;)クゥッー
[PR]
# by c-obasan | 2006-03-10 18:50 | ひとり言 | Comments(0)

お人形さん

私の住む三田は城下町です、
今でも家老「九鬼家」の建物が残っており、
ここのお雛様は有名で今の季節、一般公開されます
三田は住んで随分長いのですが、
やっと、九鬼家のお雛様、会いに行きました

ハウス付き、いっぱーいのお道具付き、
とっても豪華なお雛様でした、
この後資料館にも行って、もっと沢山のお雛様を見て
お人形さん大好きの私は大満足です(^^)V

子供の頃、お人形持っていませんでした
持ってる子がうらやましくて、うらやましくて~
こっそりと母の布四角に切って、丸く縫って、
その中に綿を詰めました
お顔が出来上がると黒い絵の具で目を描いて
朱で小さな口を描きます
それから毛糸で髪をつけてできあがり

当時流行っていた、リカちゃん人形
欲しかったなぁ~
娘に買ったリカちゃん人形
今でも大事に持っています

九鬼家のもう一つの部屋には、
大正時代のお雛様がありました
傍に飾れていた抱き人形3体
私をみつけて、笑ってくれました

f0014980_2145199.jpg


資料館の市松さん、
この子から心が離れません
とてもいいお顔をしています
何を伝えたいのでしょう
唇から言葉がこぼれそうです

人形には魂があると言われます
だから怖いのだという人もいます
私は心があるから、好きなんです、
市松さん~ 
その心だけ持って
私についてきても、いいですよ~♪

f0014980_21464777.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2006-03-08 21:58 | ひとり言 | Comments(0)

ハイライト

トールの作品、花や、ステイフライフなどを見てると
ハイライトが強い作品が多いんですね
本の説明など見てると
電気をわざと当てて写真を撮ったりしています
人工の強い光と、自然光、
それぞれの好みでしょうか~

「クロッキーの集」って会に参加してるんですが、
電気をつけたほうがいいって人と、
暗くても自然光って人主張する人、
両方がいます、
わざと電気を消しているのに
暗すぎるワーって
途中から勝手に電気をつけたりする人がいたりして~(^^)クスッ、
そんな時は、ちょっとムッってしてる人がいたり~(^^)クスッ、クスッ
なんか、面白いかな~、人の好みって

私はチョッとムッってする人(^^)
[PR]
# by c-obasan | 2006-03-06 19:35 | ひとり言 | Comments(0)

トリマー

私、木工をするんですが、
どこで習ったわけでもなく、テキトー木工です
それなりに楽しくやってます(^^)

本などには、木の縁飾りが素敵なものがあります、
あれって、トリマーって機械を使うんです
5年くらい前でしょうか、憧れて買いましたよ、私も(^^ゞ
いざ使ってみると、
音がすごい!、ゴミ(木屑)なんて、バーァンんとすざましい勢いで
私に向かって噴出してきます、

わが家には工作室などモチロンなく、
マンションの一室で、
回りに気を使いながら、ヒヤヒヤとやってるわけです、
こんなあばれもの、とても付き合ってはいられないと
もったいないけどトリマーさんは
押入れの奥深く押し込まれ、眠っていました

下のゼラニャウムの絵、本に出ていた素材は
上のほうの木に飾りの面取りがしてあります、
意を決して、押入れからトリマーを取り出してみました
でも、使い方がまったくわかんない、すっかり忘れた(w_-; ウゥ・・
説明書を見ながら、スッタモンダ
木をいっぱい無駄にしながら、
上も下も体中木屑にまみれながら、なんとか使えるものができました
クーっ(ーー;)、10cm程度の直線を切るのに
どれだけの無駄をしたことか・・・・・・

そんなこんなで、押入れに追いやられていたトリマーは
再び、外の空気に触れたのです
ちょっとだけできたので、
これに気分をよくして、しばらくは使ってみようかなぁ~
f0014980_2284065.jpg

じゃないと、次に使うときはまたもとの振り出しではないですか!!
[PR]
# by c-obasan | 2006-03-04 22:09 | ひとり言 | Comments(0)

マネしんぼう

前回の日記の日の夜、
ひとりをたっぷりと楽しんでいた11時頃
息子から電話が・・・・
「母さん、今日帰るわー、ご飯しといて」
ん、もおーっ(w_-; ウゥ・・

冷凍庫にあった牛丼、食べさせました(^^)


ずーっと昔、トールを始めて間もない頃のお話
その頃、永田萌さんの絵が好きでした、
本も何冊か持ってました

小人の絵を描いて主人に見せると
「僕、永田萌のような絵、好きじゃないんだー」っていうんです
・・・・・・ショックでした、
マネしてる気持ちなんてぜんぜんなかったのに・・・・、
好きで見てると、自然に似てしまうのでしょうね
結局、私ってマネしんぼうってことです
それから、その本見えないところに隠しました、封印です(^^)

私はね、私の絵を描きたかったんです、
人の、
どんな立派な絵描きさんでも、
その人の影が見えるような絵、
つらいんですね・・・・・・いやなんですね。

私はマネしんぼうだとわかっているから、
下手でも、なんでも自分の中考えて、悩んで
これからも
私の絵、描いていきますね
[PR]
# by c-obasan | 2006-03-01 21:56 | トールペイント | Comments(5)

ひとり

今日は主人が出張です\(~o~)/
そうしたら、息子が言います
「母さん、僕今日学校に泊まるよ
再び・・・・\(~o~)/です
今日は、一人・・・・・こゆきちゃんはいますが(^^ゞ

今日のメニューは・・・・
近くのお店で菜の花みつけました、
おひたしはどれも好きですが、
菜の花、
春の匂いのする菜の花のおひたしは
群を抜いて大好きです
なので丼いっぱいの菜の花のおひたし
ごまがねー、しろごまがなくって、くろごまです
すってあるやつで、ちょっと汚いですが、味は抜群

菜の花ってばかりにはいきませんから、
冷蔵庫を探すと、冷凍の豆腐ハンバーグが残っています
これで準備万端
ビールを一本飲んで、・・・・せっかくの一人
なにかないかなっとチューハイ飲んでます

このチューハイどこかからのもらいもの、
かなり前から冷蔵庫にあります、
チューハイ旬果搾り、ハッピーうめって名前
・・・・・
ちょっと甘すぎるよー(^^ゞハハハッ

辛いものもあります、
今日手をつけたトール・・・・・(w_-; ウゥ・・
これじゃチューハイ、
美味しく飲めません(^^)
[PR]
# by c-obasan | 2006-02-27 22:14 | ひとり言 | Comments(0)

受験

今朝息子が洗面所で
「お母さん、今日国立の前期だよ」って私に言います
フフツ、懐かしいねーって答えました

何年が前私の息子は一年の浪人の末
希望の大学に受かることができませんでした、
後期もダメで、中期という変わった時期にあった大学に入学したんです
入学の喜びなんて、無理に作ろうと思ってもできない
ちょっぴり暗い春でしたね

それから大学に入って、今の部活に入部しました、
なにげなく入った部活でしたが、
どっぷりと漬かってしまい、・・・・
というより、溺れてしまい、
充実した、しすぎた(^^)毎日です
本人もきっと、この大学でよかったと思ってるはずです

娘もいますが、この娘も学校を途中でリタイァしてしまいました、
高校の時はこれしかないってぐらい熱くなって受験したのに
どうして?なんて親の私はうろたえました
その娘もそれから好きなことみつけて
今はなんとかその職についてがんばってます

家ってこの大学受験に、縁がないのかなぁ~
ばんざーい、よかった!と思った実感がない
神様はわが家には
合格って喜びを与えてくれないのかしら~(^^)クスッ

今日始まった前期試験
今日の出来でホッとしてる人、
がっくりしている人、いろいろでしょう~

結果は神様が一番いい方法、選んでくれます(^^)v
[PR]
# by c-obasan | 2006-02-25 22:12 | ひとり言 | Comments(0)

できました(^^)

ペギーさんの絵、完成しました
葉の色がもう少し褐色だったかな
う~ん、オレンジが足らなかった

花の色はシャドウを私がいつもする落とした赤ではなく、
赤に黄色をまぜた、発色のいい色でやってみました
それでも黄味が足らなくて、
オレンジを重ねましたが、
なかなか綺麗な色ですね(^^)

f0014980_0322647.jpg


結論としては、葉は面積がひろいので、
リターダを使って描いてもらいます
花は水だけで、十分いけるかな

本などの作品を描く時
アップの写真と、他の写真の色が違うことがよくあります、
うちのように混色の場合はその中で一番好きな写真を決めてもらって
それを標準に描き進めていきます
描きながら、私はもう少し明るいほうがいいとか、
地味っぽくしたいとか、いろいろな意見があって
楽しいものですよ

今回の作品は壁掛け式の入れ物にしました
中に仕切りをつけてみました
でもあまり沢山のものは入らないかな(^^)

f0014980_033196.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2006-02-25 00:36 | トールペイント | Comments(0)

水彩

水彩にいきました
月2回ですから、前回は二週間前です、
このひとり語にも書きましたが
前回は
もうこの作品見たくもない状態でした、
最近迷って、
水彩に対して何を求めているのか
わけがわからない状態なんですね

二週間目、行きました、重い心をひこずって(^^)
できあがった作品がこれです
自分でいうのもなんですが、
なんとか軌道修正できました、

こんなこと、よくありませんか、
逃げ出してしまいたいこと
逃げたらいつまで経っても答えはでないから
無理して、前に進みます
全面的にクリアーってことにはなりませんが
いつも逃げなくてよかった~って
私は思うんですよね

(^^)フフッ、自分に甘いのかなっ

f0014980_22242097.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2006-02-23 22:25 | 水彩画 | Comments(0)

オイル作品

f0014980_0371712.jpg生徒さんが次の作品、
JDPAの会報誌にのっていた、ペギーストックディルさんの
ゼラニュウムの絵が描いて見たいと言います
オイルの作品なんですね、
私の教室ではオイルは使いません
オイルの作品をアクリルで描く時は
グレージングだけですることもあるし、
リタ―ダーを使うこともあります、
その時々で使い分けていますが
このリターダー、初めての人だとなかなかやっかいです
分量のかげんがむつかしいんですね

今回チャレンジする生徒さんは、リタ―ダーは使ったことがありません、
どうしましょう~と考えていたら
久しぶりに描いて見て、それから考えましょうってことに
なりました。
写真でみると、素材は壁掛け式の入れ物のようです
せっかくなので頂きものの箱を利用して
役に立つもの作ることになりました

一応リタ―ダー使ってやってますが、
花は水だけのほうがやりやすいかな
後日、出来上がり貼り付けますね
f0014980_038535.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2006-02-23 00:40 | トールペイント | Comments(0)

重い事

教室を始めて10年以上が経つのですよ
いろいろな人と絵を描きながら、
いろんなこと話ます
楽しいことばかりだといいのですが、
心にためた辛いこともよくあります
人に聞いてもらうことで、
少しだけ、楽になることもあるんですね、

そんな恩恵を受けているのは、
私自身が一番かな・・・・・
ごめんなさい~とありがとう~の連発(^^)

それにしても、人って、
その時々にそれぞれ違った重たいもの
いっぱい背負っているものですね
聞くことで、我を知ることもあるし
吐き出すことで、楽になった錯覚をする
どうしょうもないことは、
錯覚とて、救いです

悲しい事、心に貯めないでくださいね
[PR]
# by c-obasan | 2006-02-19 21:33 | ひとり言 | Comments(0)

エプロン

昔からなぜだか、
エプロンが嫌いである、
家事はモチロン、絵の具を使うトールの時も
エプロンはしない
どうしてか?と聞かれても、わからない~
ものぐさが、エプロンを付けることさえ、ためらわさせるのか?

トールで使うアクリル絵の具は乾くと耐水性となり
服などについてしまうと、時間がたつほど取ることは困難となる
そんなこんなで、どれだけ服に付けたことか
服が安物なので、なんとか覚悟はつくが、
その中にはお気に入りの服もあって
何度泣いたことか~

今日、○チブキという安いお店で
黒と茶色のエプロンをみつけた
生地はパイル地、
割烹着の形で袖までしっかりとある、
ボタンをはずさなくても、頭からすっぽりとかぶることができる
値段はなんと200円、安い!と
思わず茶色のほうを買ってしまった

家に帰って着てみると、ほんわかとあったかい、
裏が少しだけ起毛になっている、
ポカポカ感と、格安感が、
寒い外から帰ってきた私を幸せな気持ちにしてくれた

f0014980_17171499.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2006-02-18 17:18 | ひとり言 | Comments(0)

オリンピック

冬季オリンピックがトリノで開催されています、
夜中の放映で子供目の私にはきついのですが、
できるだけ生を見ています
今年は・・・・・・
なかなか結果がでません、
楽しみにしていた、モーグルは残念な結果
期待されたスノーボードは
童夢くんもメロちゃんも、ちょっと可愛そうでした
絶対といわれたスピードスケートも
加藤条治選手はまさかの6位
ノーマルヒルのジャンプももうひとつでしたね

あるニュースキャスターが
負の連鎖だといっていました、
よくないことは続くんです
大きな波にみんなが おおいかぶされる~
何年も努力しつづけた選手の悲鳴が聞こえるようです

さて、こうなれば
誰が鎖を切ってくれるのでしょう、
誰が?、・・・・・・
(^^)フフッ、楽しみです。
[PR]
# by c-obasan | 2006-02-14 20:51 | ひとり言 | Comments(0)

雑草

極寒の2月です、寒ーーーーーいっ!!
わが家のベランダも寂しい限りです、
お花といえば、寒さでちじみあがったビオラだけ、
いくつか、鉢が置きっぱなしですが、
そのほとんどは枯れて、茶色の土ばかり
そんな中で、いつも元気なのは、
雑草です、
水もあげず、手当てもしないのに、
少しばかりの雨水で、イキイキとしたグリーン色をみせてくれる、

写真は昨年枯らしてしまった一重のバラの鉢
もしや、新芽がでてくるかも~とそのままにしています
のぞいてみると、ほら雑草くんががんばっていました(^^)

f0014980_1834498.jpg


綺麗ですね、
イキイキとした緑に励まされます
[PR]
# by c-obasan | 2006-02-11 18:04 | ひとり言 | Comments(0)

メロン

おじいちゃんがお見舞いにメロンをいただきました、
骨折で入院したおじいちゃん、
お見舞いのお客様は、骨折だから、お見舞いは食べ物でいいだろーって
思ったのでしょうね、
ところが、おじいちゃん
入院したついでって感じで
十二指腸潰瘍まで併発して、手術してしまいました、
内視鏡での手術で簡単なものでしたが、
食事は一週間ほどは食べられないのです

わー、食べ物ではしかたありませんねー、おじいちゃん、
美味しそうなメロンですが、今回は持ってかえって
私達が戴きますね
なぁんて顔では申し訳なさそうに、
邪悪な嫁はすさこらさっさと、メロンを家に持って帰ったのです(^^)

昔、私が子供の頃なんて、メロンは食べられませんでした、
たまーに町につれていってもらって、パフェなど頼むと
1㎝未満のメロンがおおいばりで乗っかっています
バナナだって、めったに食べられないものでしたから
メロンは雲の上の食べ物、
丸のままのお姿など拝見したのは、
絵の世界か、果物屋の特等席だったでしょうか~
パイナップルだって、缶詰だってめったに口にできませんでした、

そんなメロン、
息子は大好きです、育ちがいいのか~♪
たぶん果物で一番好きな物はって聞くと
メロンと答える~
たまーに、頂き物があって、うやうやしく差し出すと
果肉はモチロン、皮までペラペラになるまで、
舐めまくっています(^^)
フフッ、ホントに育ちがいい~

おじいちゃんのお見舞いのメロンは土佐の高知産
食べごろは・・・・・2月9日、
今日です(^_^)v
[PR]
# by c-obasan | 2006-02-09 20:14 | ひとり言 | Comments(0)