オリンピック

冬季オリンピックがトリノで開催されています、
夜中の放映で子供目の私にはきついのですが、
できるだけ生を見ています
今年は・・・・・・
なかなか結果がでません、
楽しみにしていた、モーグルは残念な結果
期待されたスノーボードは
童夢くんもメロちゃんも、ちょっと可愛そうでした
絶対といわれたスピードスケートも
加藤条治選手はまさかの6位
ノーマルヒルのジャンプももうひとつでしたね

あるニュースキャスターが
負の連鎖だといっていました、
よくないことは続くんです
大きな波にみんなが おおいかぶされる~
何年も努力しつづけた選手の悲鳴が聞こえるようです

さて、こうなれば
誰が鎖を切ってくれるのでしょう、
誰が?、・・・・・・
(^^)フフッ、楽しみです。
[PR]
# by c-obasan | 2006-02-14 20:51 | ひとり言 | Comments(0)

雑草

極寒の2月です、寒ーーーーーいっ!!
わが家のベランダも寂しい限りです、
お花といえば、寒さでちじみあがったビオラだけ、
いくつか、鉢が置きっぱなしですが、
そのほとんどは枯れて、茶色の土ばかり
そんな中で、いつも元気なのは、
雑草です、
水もあげず、手当てもしないのに、
少しばかりの雨水で、イキイキとしたグリーン色をみせてくれる、

写真は昨年枯らしてしまった一重のバラの鉢
もしや、新芽がでてくるかも~とそのままにしています
のぞいてみると、ほら雑草くんががんばっていました(^^)

f0014980_1834498.jpg


綺麗ですね、
イキイキとした緑に励まされます
[PR]
# by c-obasan | 2006-02-11 18:04 | ひとり言 | Comments(0)

メロン

おじいちゃんがお見舞いにメロンをいただきました、
骨折で入院したおじいちゃん、
お見舞いのお客様は、骨折だから、お見舞いは食べ物でいいだろーって
思ったのでしょうね、
ところが、おじいちゃん
入院したついでって感じで
十二指腸潰瘍まで併発して、手術してしまいました、
内視鏡での手術で簡単なものでしたが、
食事は一週間ほどは食べられないのです

わー、食べ物ではしかたありませんねー、おじいちゃん、
美味しそうなメロンですが、今回は持ってかえって
私達が戴きますね
なぁんて顔では申し訳なさそうに、
邪悪な嫁はすさこらさっさと、メロンを家に持って帰ったのです(^^)

昔、私が子供の頃なんて、メロンは食べられませんでした、
たまーに町につれていってもらって、パフェなど頼むと
1㎝未満のメロンがおおいばりで乗っかっています
バナナだって、めったに食べられないものでしたから
メロンは雲の上の食べ物、
丸のままのお姿など拝見したのは、
絵の世界か、果物屋の特等席だったでしょうか~
パイナップルだって、缶詰だってめったに口にできませんでした、

そんなメロン、
息子は大好きです、育ちがいいのか~♪
たぶん果物で一番好きな物はって聞くと
メロンと答える~
たまーに、頂き物があって、うやうやしく差し出すと
果肉はモチロン、皮までペラペラになるまで、
舐めまくっています(^^)
フフッ、ホントに育ちがいい~

おじいちゃんのお見舞いのメロンは土佐の高知産
食べごろは・・・・・2月9日、
今日です(^_^)v
[PR]
# by c-obasan | 2006-02-09 20:14 | ひとり言 | Comments(0)

水彩

今日は久しぶりの水彩に行った

水彩を始めてから、かれこれ5~6年経つような気がするが、
1月に2回の教室がなかなか行けない
火曜日だった教室が先生の都合で水曜日となり、
これは、私のトールの教室とたぶってしまう

先生からこれから木曜日の教室が始まることを聞き
来月からそちらに移ることに決まった

上手になりたい~と思っても
時々では上手にはならない、これって当たり前
どんな習い事でも、上達の秘訣は
沢山経験をすることだろう

私にとっての水彩は、
トールの手助けになればとの思い、
かなり、中途半端である
今日の水彩はなんと2ヶ月ぶり、

う~ん、今日感じた挫折感、
致し方ない~
来月から、がんばろー
[PR]
# by c-obasan | 2006-02-08 18:31 | 水彩画 | Comments(0)

作品展

今年は3年に一度の教室の作品展にあたる、
昨年末から、時期は、場所は
どうしょう~などと思案していた

私のところには、85歳の義父がいる
今年の初めから骨折し、手術、
このストレスのせいか、潰瘍を併発して、その手術までした
当分入院が続きそう、
それから帰宅しても、以前のようには動けないだろう
この状態の中で作品展を決めてしまうことは、ためらわれる
そんなこんなが頭の中でぐるぐると渦をまいていたが
先日思い切って日どりを決めてきた
先のことなど思い悩んでいても仕方ない
作品展は私の作品展ではない、教室の、みんなの作品展である、
いよいよとなれば、みんながいる、
そう、いるのだ~♪

日どりは9月末
今年の目標は決まった
私も生徒さんも全力をつくし、見に来てくれた人が
喜んでくれるような作品展に向かって
ひたすら、がんばるぞ!!
[PR]
# by c-obasan | 2006-02-06 14:01 | ひとり言 | Comments(2)

小さな写真

サンケイの会報誌が届いた
ページをめくっていくと、
小さな写真の中に私の作品をみつけた

毎年この店のコンテストに参加している
もう何度目になるだろう
作品を送り、忘れた頃にもどってくる

お店は東京にあり、私は行ったことがない、
買い物もほとんどしない
以前あるコンテストでここの名前の賞を頂き
その時に会員になったような・・・・

私はコンテストの好きな人間
年に一二度の参加は私のやる気を引き起こしてくれる
結果はどうであれ
できあがった作品の中には
その時の私の力いっぱいがある

とはいうものの、あまりにもの実感の薄さに、
もう、やめようかなっと思ってみたりしていた

小さな写真の片隅に私の作品はありました
うーん、負けないぞ!!とがんばってました
私にはけなげにも見えました
どの作品より、立派にみえました

f0014980_1939435.gif

[PR]
# by c-obasan | 2006-02-04 19:43 | トールペイント | Comments(2)

ダイエーとユニクロ

私の家の近くにダイエーがある、そのすぐ近くに
ユニクロができた
傾きかけたダイエー、
ましてや衣料品の売り上げは最悪らしい
なのにすぐ傍にユニクロができるとは、
心ひそかにダイエーを応援している私は
いらぬ心配をしてしまう

先日テレビで
ダイエーとユニクロとが提携をするという話をしていた
ユニクロの製品がダイエーの売り場に並ぶのか
同じものがユニクロにも並ぶのか
隣同士のうちの近くでは、どうするんだろー

少し前はロゴの話で喧嘩してる話も聞いたような
まぁ、いいか、
昨日の敵は今日の友
仲良くしてください。
[PR]
# by c-obasan | 2006-02-03 17:24 | ひとり言 | Comments(0)

楽しいこと

今日は何かを書こうなんて、昼間考えていました
今パソの前に座ると
・・・・・わすれた(^_^)ハハハッ

2月になりましたね、
今月は冬季オリンピックが始まります
スポーツ見るの好きなので、楽しみでなりません
突然出場できなくなった日本ボブスレーの人達も
何とか参加にこぎつけたようです
よかったですねー。

楽しいこと、楽しみなことが前にあると、
生きてるのが楽しくなります、
でも何もない時って、あるんですねー
そんな時には無理やり楽しいこと
探しましょう~
[PR]
# by c-obasan | 2006-02-02 00:08 | ひとり言 | Comments(0)

蛍光灯

今日自分のひとり言に来てみれば
不気味な写真
貞子か・・・・・後悔だ、つぎの話題に進めよう

リビングにある蛍光灯が点滅し始めた
電球を交換したのは一昨年の年末
たしか電球はあったはずと物置をさがし
6時過ぎ、帰宅した主人が取替え始めた

電球をはずそうとすると、ポロポロと白いものが落ちてくる
電球をはめてるプラステック部分が壊れていくのである
3本全部の電球をはずすと下は砕けたプラステックで真っ白だ

これでは付け直すこともできないと
主人は7時近くに電気屋さんに飛んでいった

リビングの電気は工事が必要だということで
結局とりつけに来てくれるのは月曜日となった
ちょっと薄暗いこの部屋で、ふた晩過ごすこととなった

この蛍光灯、
このマンションに入居したときに取り付けたものだ
ここに住んで17年もが過ぎたのだ

ポロポロといとも簡単に落ちていくプラスティックをみながら、
時の流れを感じた
先日骨折をしたおじいちゃんの骨を見たような気がした
[PR]
# by c-obasan | 2006-01-29 09:50 | ひとり言 | Comments(2)

前髪

長くしていた髪を 短くし出したのは
いつからだっただろう~
こんな年になっても
みつ編にしたり、編み込んだりするのが好きでした

一度短くしてしまうと、
肩まできはじめた頃夏に当たり
首筋の暑さにたまらなくなり、短くしてしまう、

前回は夏ではなかったが、
前髪を自分で切り、無茶となり、
仕方なく美容院に行って前髪の長さに合わせた髪にしてもらった
すなわち、短くしてもらったわけだ、チンチンに

同じことを繰返して堪えない人がいる・・・・・(-_-;)
先日前髪を自分で切った
結果は前と同じ
両サイドの髪の長さに比べて異常に短い前髪
いいように考えればちびまるこちゃん風
美容院に行こうか~・・・・・
もうすぐ極寒の2月である
風邪をひくかもしれない・・・・・・
美容院にいけば、前と同じ、同じ事の繰り返し
いつまでたっても髪は長くはならない

いいように考えれば、ちびまるこちゃん風
・・・・・可愛い・・・・きも可愛い・・・・か?

f0014980_16481412.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2006-01-28 16:52 | ひとり言 | Comments(0)

後遺症

2006年が始まったら
あるものを描こうと思っていた
イヤーズプレート、
去ってしまった2005年を思いながら
どうしても描きたいものがあった、
描いたものを、ある人に貰って欲しかった

バタバタと2006年は明け
暇をみつけては資料など集めてたが
どうしても描き出すことができない
描き出す勇気、一歩がでないのだ

何日か もやもやしたいやな日を過した
ある時
もう・・・・やめよう・・・・・と思った
心がすーっと軽くなって
張り詰めていたものがくずれていく気がした

描きたいものをかくぞ!!と昨年からの宿題に手をつけたが
簡単に描けるものが、先に進めない
同じ場面のまま、素材を机の上に置き、みつめているだけ

投げ出してしまったことでの
後遺症・・・・・
[PR]
# by c-obasan | 2006-01-25 20:59 | ひとり言 | Comments(0)

雪苺娘

冷蔵庫の野菜室、
1/4の白菜の下から、生菓子が出てきた
雪苺娘(ゆきいちご)
私の大好きなお菓子である・・・・が・・・・なぜ?

わが家には大学生の息子がいる、
この子が無類の甘党
ザンネンなことにお菓子の好みが私に似てるときている
自分のものを食べても、私が冷蔵庫に残しておくと
すぐに食べられてしまう
冷蔵庫の一般場所においてなぞいると
すぐにみつけられて、彼の腹の中
そんな涙ぐましいいきさつがあり
私は冷蔵庫の野菜室のずーっと下のほうに
食べられてはならいものを隠しておくのだ

出てきた雪苺娘、
思い返してみれば、買ったのはもう一週間も前
たっぷりの生クリームの中に苺がまるごとひとつ
それを薄い餅でくるんである生菓子である
白いホイップの中に真っ赤な苺、苺ちゃん~♪
想像しただけで、生つばが出てくる

さてさて、どうしましょう~
せっかく買ったのに
ひとりでコーヒーなんぞ飲みながら
食べるのを楽しみにしてたのに・・・・・

それなら忘れるな!!とどこかで声がするが
この手のことで反省してたら
私は反省ばかりで
毎日を過ごすなきゃならないのです

とりあえず、・・・・食べちゃおー、
ありがたいことにお腹は丈夫だし・・・
食べちゃおっ(*^_^*)v

f0014980_16553636.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2006-01-24 16:58 | ひとり言 | Comments(0)

手術

義父の名前は太助、太助さんです
おん年85歳
どこにでも行きます
大阪・神戸なんてへのかっぱ、先日なんて
お好みの塩昆布を買いに名古屋まで行っていました
買い物も大好きです、主婦の私より
毎日のチラシをマメにチェックして、
そそくさとスーパー通いの毎日

年末に太助さんは転んでしまいました
半月もたった頃股関節の骨折と判明
先日手術

この手術がすごい
股関節の骨をごっそり入れ替えてしまいます
太助さんは85年お世話になって
85年使い古した股関節とお別れしたのです
新しく太助さんの股関節に入ったのは
人工骨、新品のピカピカです
ずごい!!まるでおじいちゃん、
サイボーグみたいではありませんか

手術した後の太助さんはすこぶる元気
数日後からリハビリが始まる予定です
再び以前と同じように歩けるようになるために
がんばるのは間違いないでしょう(^^)

この人工骨ってもの
寿命は15年とか・・・・・
ということは、太助さん
100歳になったら、再手術ですぞ(^^)
[PR]
# by c-obasan | 2006-01-22 09:15 | ひとり言 | Comments(2)

もの忘れ

もの忘れがひどいんです、
もうずーっと前からですが
30代の頃からはじまったように思えます
私の場合は注意力ってのが人並み以上に
足らない気がします、
それが年齢が重ねることに加速する、
どんどん大きくなる雪だるまです
自分でも情けなくて、本気で落ち込むこともあるんです、
ほんとですよ(^^ゞ

今さんまさんのテレビ見てて
木の実ナナと、かとう・・・・・あの、その
そのまんま東の奥さんのあの人。。。。です
なんかがね、
何かを取りにあちらの部屋に行ったら、
あれ、何とりに来たんでしょうって~・・・・・爆笑
よくあること、よくあるならばいいけど、しょっちゅう
めがねをかけたまま、めがねを探すとか、
これは私にはありませんが\(~o~)/バンザイ

風呂が入っていると思って裸になると
お湯をいれてなかった・・・・・なんて、これもは私にはないな
お湯を何時間も出しっぱなし
なんてことはありますが~
人の名前なんて、ひどいものですね、
タレントさんの名なんて、ほとんどでてこない~
かとう、・・・・で、もうばれちゃってますか(*^_^*)

漫才の宮迫さんに、さんまさんが
あんたはまだ若いからそんなことないでしょうって聞くと
ないですよ、
忘れてしまいたいことっていっぱいあるんですがね・・・・って
答えてました(^^)フフッ、座布団一枚

そんですよねー、どうせ忘れるのなら
忘れてしまいたいこと、
忘れてもらいたいものですねー

f0014980_20583146.jpg


写真は昨年私個人の作品展をさせていただいた
アリスの森
こんな綺麗な思い出は
忘れたくないですね(^^)
[PR]
# by c-obasan | 2006-01-17 21:20 | ひとり言 | Comments(4)

かわいい

かわいいーって言葉が流行ってるらしいです、
そういえば、
きもかわいいとか聞きますね
ぶさいくなかわいさをぶさかわいい
ちょっとエッチでかわいいのをエロかわいいとも言うらしい~
とにかく○○にかわいいをつけるようです~

このかわいいって言葉、私好きです、
ぶざいくとか~、
そいえば、私もよく言われたか・・・・(^^ゞフフッ
その前にこのかわいいってのがつけば
なんか言葉が柔らかくなりますねー
いいかげんとか
テキトーとかが好きでない人には この言葉
イヤなんでしょうね

いつも現実から逃げ出したくて、
夢の世界をただよってたい私には
○○に、かわいいーってつける今の流行
みぃよーーーに、合ってる(*^_^*)
[PR]
# by c-obasan | 2006-01-15 22:16 | ひとり言 | Comments(0)

クラフトファクトリー

トールペイントの世界では、通販が盛んです、
問屋系のお店屋さんだと、定価の6掛けでお安く買えるんです
ダイレクトメールや、カタログ、今はネットもですね
昔人間なんですね、私
どうも品物をこの目で見ないとなかなかお買い物ができない
だから教室の素材なんて、
少しだからも手伝って、自分で切って間にあわせてしまいます
絵の具や、その他の物なんて、
幅広く教室を展開してる、生徒さんに頼んでしまう
いつでも言ってくださいね、ついでがありますから~なんて
嬉しい言葉に甘えてしまって(^^ゞハハハッ恥ずかしい~

ネットで知り合ったお友達のサイトで
クラフトファクトリーさんを知りました
お友達は素敵なデザインバケットなど出してらっしゃいます
安い素材ばかりだなぁ~と思っても
見ないと買えないこの性格、いつも見てるだけでした

ある日このネットショップ「クラフトファクトリー」さんが
私の家から近い、伊丹にあることを知りました
直接買いにいけますか?と連絡してみると
倉庫で汚いですが、来てくださいとうれしいご返事
いきましたね、お友達といっしょに~るんるん♪

若くて、可愛らしい人達が
いっしょになってがんばってらっしゃいました
倉庫にはわくわくするような素材がいっぱいです、
ここに来なけりゃ買えない格安素材もあったりして、
とっても楽しいお買い物ができましたよ(^^)

一度もここで買い物をしたこともない私にまで
親切丁寧に対応していただきました
少し作品も持っていってたので、それを見ていただいて
デザインパックのお話もしてみました

可愛らしい若い人達ががんばってるお店
クラフトファクトリー
私も人生逆流して、お仲間に入れてもらうことになりました
よろしくね(^^)
[PR]
# by c-obasan | 2006-01-13 22:11 | ひとり言 | Comments(0)

ひとり言

トールの教室を始めた頃は
私も40になったばかり
来てくれていた人達も若かったですね
当時は介護なんて、他人の話で、
自分達には遠い世界・・・・・・でした

今は、回りがみんな介護なんですよ、
みんながお年寄りを抱えてる
当たり前ですねー、時は平等、
誰も同じように年をとり、親達は70代から80台を向かえる、

70、80年も生きてきた体なんて、そりゃ中身はボロボロです
ちょつとした刺激で壊れてしまう
悲しいでしょうね、体が思うようにならないなんて
自分が誰かのお世話にならないと生きていけないなんて
今まで、一生懸命、生きてきたのに
一生懸命家族のために働いて、子供を育ててきて
なんで胸を張っていられないんでしょう
なんでそんな世界になってしまったのでしょう

赤ちゃんが生まれるって、大変な事です
人がこの世にオギャーと生まれたら
親はモチロン、周りの人もみんなその子の成長に責任もたなきゃいけません
そう、すごい大変なことなんですよ、誕生ってやつは
なのに、どうして
人は笑うのでしょう、明るい未来が見えたみたいに嬉しいのでしょう
誕生には見えない明日があるからなんでしょうか
見えない明日は希望があるんでしょうか

老人には明日が見えにくいのかもしれない
年をとるってことは
人間が大嫌いで恐れる死ばかりが先に見えてしまう~
赤ちゃんが生まれたみたいに
嬉しい顔して、お世話できない、
かかわる時間は同じなのにね

自分の傍には年寄りをかかえて、
自分も
人生の折り返し地点を過ぎたしまった
どこにもいるおばさんのひとり言(^^)です
[PR]
# by c-obasan | 2006-01-12 23:26 | ひとり言 | Comments(14)

包丁

昨年かかわりのあったイベントにいるとかで、
主人が包丁を買ってきた、
1日だけだからと100均のものである
台所に置いてあったので、
使えるまで使ってやろう~と使いはじめた・・・・
これがけっこう、切れる
うちのものよりよく切れる
切れるとしてもしばらくの間と思っているうちに
早一月・・・・・・・・
まだ切れる
う~ん、あっぱれ!!
[PR]
# by c-obasan | 2006-01-10 00:19 | ひとり言 | Comments(0)

甘納豆

今、何してるっかって?
コーヒー飲んで、甘納豆食べてます

食べてるのはお気に入りの甘納豆
少しづつ小分けにされています
ちょこっと甘いもの食べたいことあるんです、
そんな時ひとつ、ふたつ袋 もぐもぐ
至福の時~

三田のタチブキという洋服屋さんで見つけました、
一袋100円、カントリーおばさんは4袋購入~♪

洋服屋さんに甘納豆です
ちょっと面白いでしょう~(^^)


f0014980_103648100.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2006-01-07 10:39 | ひとり言 | Comments(2)

まだ、おめでとうございます

お正月も6日です
この頃になると主人も仕事にでかけ、
少しづつ正月気分も消えていきます

どこの家でも飾る鏡餅は
わが家では私の描いた絵の鏡餅、食べられない鏡餅(^^)
玄関のしめ縄も
いつの間にかこんなトールのリースになってしまいました

昨日外から帰ってくると
このリースが・・・・・・・・・落ちてました、下に・・・・
なんか、お正月そうそう、落ちるなんて・・・・・
f0014980_1193316.jpg

受験生いなくってよかったわ(*^_^*)
[PR]
# by c-obasan | 2006-01-06 11:10 | トールペイント | Comments(2)

明けましておめでとうございます(*^。^*)

2006年が明けた
たかが、時計の針が
1度動いただけ・・・・

2005年が終わって新しい年が始まった

ちょっと襟を正して、
過去の私から明日の私に
バトンを渡そう
[PR]
# by c-obasan | 2006-01-02 15:55 | ひとり言 | Comments(0)

あなたのこと、忘れません

どんなに楽しいことが続いても、
さっきまでケラケラと笑っていたとしても
昨日さようならと笑って別れた人が
突然居なくなってしまった4月を思うと
あの日の悲しみにと驚きに
引き戻される 

後一日で今年は終わるけど
あなたのこと、いつまでも忘れません
私はあなたの
少女のような笑顔、
心の暦に刻みます

f0014980_22575554.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2005-12-30 22:56 | トールペイント | Comments(0)

雛の顔

私の住む三田で仲のよい作家さんとお話していた時
お互いの作品を交換しないかって話になりました
なにせ、非力なものですから、ものおじしながらも、飛びつきましたよ
だって、私の尊敬する素晴らしい作家さん二人です、
お二人の作品が私のものになるなんて、
なんてラッキーなことでしょう~

一人はなんと、私の水彩の先生です、
ご主人が何年か前に病気になって自宅療病の毎日なんですね、
鳥がお好きなようで、
辻さぁ~ん、鳥の絵がいいわっ~なんて、リクエスト頂きました
私、非力ですが(しつこいですか)
人に差し上げるのものには、今ある私の全力をつくしたものをと
考えるのですよー、
病気のご主人が癒される鳥の絵をと、一生懸命書きました
自分の頭の中がつぶれちゃうくらい一生懸命にねっ~
後日、お宅に伺う機会がありました、
私の絵はリビングの家族が憩う場所に飾ざられてありました
その方がおっしゃるんです、
私のことも、この絵のこともまったく知らない来訪者が
この絵を見て、
絵の中の雛、・・・これってご主人なのって~
絵の中の雛の絵、
何度書いても小鳥の顔にならなくて、濃い強い顔なってしまう雛の顔
何度も描きなおしたのに何度描いても、同じ顔
そうなんです、言われてやっと気づきました
ご主人の顔にそっくりなんですよ、ご主人ってちょっと濃い顔
それが鳥の雛の顔なんですから、悩んだはずなんです(^^)
下手くそな絵ですが、きっと想いだけは
絵の中に生きているんだなぁ~なんって、
描いたこと嬉しくなりました(^^)、
[PR]
# by c-obasan | 2005-12-25 22:32 | ひとり言 | Comments(0)

魂萌え

同い年の友人が
「図書館の本だけど、面白かったから~
早く読んでね」と
本を一冊置いていった
タイトルは「魂萌え」桐野夏生・・・・

寝床に入って眠り薬がわりに本を読むのが日課だった、
ところがこの1年ほど、老眼がひどくなり、めがねをかけてまで本をと・・・・
本を読むことがめっきり少なくなってしまった
急がねばならぬ本と、めずらしく真剣に読み始めた
寝転んで、老眼鏡をかけて

59歳の、夫を急に亡くしてしまった主婦のお話
家族の為に、家事をこなし、子供を育てた、平均的な真面目な主婦
そこらへんにゴロゴロしている、ちょっと幸せな主婦、
・・・・・幸せだった主婦?

私に似てるかな~、
う~ん、残念ながらちょっと違うよう~
年も少し上かな、子供は結婚してないし、それに
私にはとりあえず、楽しみってものがある
絵を描くって楽しみが・・・・・

読み進むと、よくあるね、こんなことってと、ひとつひとつに相槌うってしまう
よくあること、身近なこと、
環境には多少の差はあるが、こんなこと明日あっても少しも不思議でない事
私よりはずーっと真面目な主婦がご主人を亡くしてしまってしまった後に
起きたさまざまな出来事
これは違う、これはある得るかななどとひとつひとつを自分にスライドさせて
いつの間には終ってしまった
ちょっと気なってしまった本・・・・でした
[PR]
# by c-obasan | 2005-12-23 20:28 | ひとり言 | Comments(0)

雪でした

朝起きてみると、雪でした
突然とか、思いもよらないとかそんな言葉使いたかったけど
昨日からテレビが今晩から雪です、雪ですと連呼していた~

予想どおり、今朝は雪でした、(^^)フフッ
3cm~5cmぐらいでしょうか、最近では一番の積雪
岡山の温暖な気候で育った私には、雪のきびしさは知らず
真っ白な銀世界を見ると子供のように胸ときめいてしまいます

雪・・・・ゆっきでした、あなたの後を
なぁんとなくついて行きたかった~なんて
雪が降ればこの歌ばかり浮かびます、
たしか猫というグループが歌っていたような
どんな顔してた人かも忘れてしまいましたが・・・・

雪のつく歌、なごり雪って歌もありましたね、
汽車を待つ君の横で僕は時計を気にしてる
季節はずれの雪がふってる~
イルカの歌った名曲です、
私はこの歌の作詞をした伊勢正三さんが好きでしたね
今、春が来て君はきれいになった、
去年よりずーっときれいになった、って歌詞が
おばさん乙女の私を今でも泣かせます

f0014980_13322632.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2005-12-18 13:37 | ひとり言 | Comments(2)

めだかの赤ちゃん

数ヶ月前からめだかを2匹飼っている
1センチもなかったものが、もう倍以上
この2匹仲はあまりよくない
一匹は絶えず水中の見えるところで泳いでいるが
片方はいつも岩の中に隠れている

2ヶ月ほど前、友人が自宅で生まれたという
めだかの赤ちゃんをくれた、
3匹というが、2匹は確認できたが、あと一匹はわからない、
このあかちゃんめだか、最終的に一匹だけが生き残った
見えるか見えないかの大きさだったものが
1センチ弱になってきたので、
先住めだかの住む水槽に入れてやることにした

今朝水槽をのぞくと、先住の一匹が死んでいる
取り出して、よく見ると
大きなめだかと、ちいさなめだかはすこぶる仲がよい、
常にそばに寄り添って仲良く泳いでいる

これは、事件性の匂いがする、
キナくさい、犯罪の予感が・・・・・

先住めだかは二人でいっしょに暮すも、
どうしてもお互いを合いいれることができなかった
狭い水槽の中の暮らし、なげいてみたところで
どうなるものでもない
あきらめが支配する、静かな日常

ある日、一匹の若いめだかがやってきた
ポトンっとめだかが水の中に落ちた瞬間
まどろんだ水は一瞬色を変えた
水槽の中で起きた、非日常的な出来事

ある日、一匹のめだかが死んだ

フフッ
サスペンスの見すぎか~♪
[PR]
# by c-obasan | 2005-12-12 16:36 | ひとり言 | Comments(0)

ガスコンロ

このマンションに入居して、17年、早いものです
備え付けのガスコンロ、がんばってくれました、
今日いよいよ引退です。

5年は使っていたでしょうか、チャッカマン
火は弱火にすると消えます
弱火の場合は使う率の少なかった中央の小さなガスを使っていました
チャッカマンで点火してもすぐ消えることもあったり、
あー、もうダメだ、限界だと思いながらも
水蒸気で洗う機械でシワーッと水を吹き付けると
ちょっと息を吹き返してくれたりして・・・・・・

下世話な話ですが、ものごとには優先順位というものがあり、
今度こそ、新しいガスコンロを買うぞー決心していても
その前に何かしらお金のいることが必ずでてくるのです、
どうしても買わなければならないもの、出さなきゃならない出費等が
次から次へと・・・・・・・
そんなことで、後回し後回しになってしまったガスコンロ

工事のおにいちゃんに抱えられて玄関をでて行く時には
後ろからついて行きたいような
寂しい気持ちになりました、
ご苦労様、長い間よくがんばってくれました、
f0014980_18563976.jpg

私、料理が下手で、
申し訳なかったと思っていますm(__)m
[PR]
# by c-obasan | 2005-12-08 18:59 | ひとり言 | Comments(0)

新しいひとり言です

前の「ひと言」、シンプルでけっこう気にいってたのですが、
写真のアップが転送しなけりゃならなくて、
ちょっとなぁ~・……と
いま流行りのこれに変えました

人間が不精なんですねー、
毎日なんて決められると、きつい(ーー;)
前のひとり言のように、たまに
ぶつぶつとつぷやきますね、
今度は写真入りで~♪

先日行った沖縄で見た花
ペチュニァのようなんですが、違う気もします、
紫の花、好きです
撮ったままアップするとどうなるのでしょうね

f0014980_20545385.jpg

[PR]
# by c-obasan | 2005-12-06 20:57 | ひとり言 | Comments(2)

てすと

f0014980_16444643.jpg


テストです
[PR]
# by c-obasan | 2005-12-06 16:46 | ひとり言 | Comments(0)