<   2017年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

木のぬくもりっていいなぁ~の1日

丹波年輪の里で開催されている

ウッドドクラフト展に行ってきました

木のぬくもりって、いいなぁ~って

体いっぱいに感じた1日です(^^)

f0014980_14170597.jpg

出展作品は遊びこころを感じさせ

素材を生かした、木で作るおもちゃの

コンテストになっています


丹波柏原にある「丹波年輪の里」に到着

秋晴れのいいお天気でした(^^)

f0014980_14160472.jpg

会場には今年の参加作品、受賞作品に加え

過去の受賞者の作品が展示されており

入口に入ったとたんワクワク~


動くおもちゃなので、動かさなくちゃ

面白くない~

でも勝手に触ると、壊れるかもと心配です

でもそこは、会場に担当の方がいらして

説明をしながら、遊ばせてもらいました

f0014980_14163932.jpg


グランプリは丸ごと木をくりぬいていて

中のパーツが振り子で静かに動きます

f0014980_14193378.jpg

タイトル「くつろぎの空間~」

癒される作品です(^^)


今回楽しみにしていた作品は

私の友人のご主人が制作した

「カエルの合唱」

f0014980_14164596.jpg

友人も色付けで参加、夫婦共同作品です


右のレバーを回すと

木琴が動いて

♪カエルの歌が聞こえてくるよ~♪と

音を奏でます

いつしょに上のカエルの合唱団が

お口をパクパク~

音も正確でとっても凝ったものです

この作品は「優秀賞」に選ばれました\(^o^)/


こんな虫の骨が面白く動く作品とか

f0014980_14163137.jpg

「カタカタカタ」という作品

f0014980_14162575.jpg

本の形をしたものとか、ケーキやオムスビが

持ち上げてみると、下から体が現れます

f0014980_14162042.jpg
f0014980_14161390.jpg
f0014980_14160938.jpg

単純な発想ですが、下から出てきた体が

なんとも言えず可愛い~

欲しくなる作品です(^^)


賞には入っていませんでしたが

「ミニカラワールド」

シンプルでいて、楽しい動きをします

それが全部で15作品も~

f0014980_14165461.jpg
f0014980_14165144.jpg

せっかく丹波に来たのですからと

もう少し足を延ばし、植野記念美術館に~

原田泰司さんが描く

にっぽんの童謡、唱歌展が開催されていました

f0014980_14155601.jpg

素朴画家と呼ばれる原田泰司さんの絵は

昔見たことがあるような

懐かしい思いのする絵ばかり~


絵本の「さだばあちゃん」にも

感動して帰ってきました


秋にピッタリな大満足の1日です(^^)





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

にほんブログ村


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]
by c-obasan | 2017-09-30 14:27 | ひとり言 | Comments(0)

ほめられたので(^^ゞ

先日から2日間連続で
ほめられちゃいました(^^)

教室に来た生徒さん
台所のカウンターの小さな花瓶の花に
目を止めてくれました

前にも紹介しちゃいましたが
主人が風邪をひいたとき飲んだ栄養剤3個
とても小さくて可愛いのです
それにバラを描いて、口にテープを貼った
ちょこっと花瓶~

仏様に飾る菊の花が余ったので
挿して飾っていました(^^)
f0014980_08391335.jpg
先生~あれ可愛い~可愛い~
2日続けて言われたもんで
嬉しくなりました(^^)
f0014980_08391822.jpg
ベランダに出れば、セミが死んでいます
f0014980_08392635.jpg
9月になれば、マンションの廊下
ベランダで目につく光景~
夏も終わりだな・・・・と
こんなことで秋を感じています

マンションがいっぱいのこの辺りでは
セミはマンションの壁につかまって鳴き
マンションのベランダで亡くなるのですね
たった1週間しか生きられないというのに
もっと素敵な舞台を
用意してあげたかったなっ(^^)

涼しくなりました
ちょっとほめられたら嬉しくなったり
セミの死骸を見て、悲しくなったり

そんな今日この頃です(^^)

ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね





[PR]
by c-obasan | 2017-09-28 08:41 | ひとり言 | Comments(0)

クロッキーのつどい絵画展

めすらしく連続投稿です(^^ゞ

今日は「クロッキーのつどい絵画展」の
搬入でした
クロッキーの集いは
三田と三田近辺の絵の好きな人が集まって
モデルさんを頼み、クロッキーを描いている会です
f0014980_23253731.jpg
クロッキーの集いという名の作品展ですが
それぞれが描いている分野での作品を展示しており
油絵、水彩、葦ペン、鉛筆等
いろいろな作品が混在して
とても見ごたえのある、面白い作品展です
f0014980_23223163.jpg
f0014980_23220025.jpg
f0014980_23233525.jpg
f0014980_23211516.jpg
f0014980_23250569.jpg
f0014980_23240572.jpg

f0014980_23243502.jpg
私も2点、展示させてもらっています

トールの作品は小さなもの、置き型が多く
大きめの作品がある時はいいのですが
そうでない年は悩んでしまいます

そして今年は、少し考えました(^^ゞ
何点がまとめて展示しょうと考えたわけです
そして、前回のブログの
桐のスノコをリメイクしてみました

金に塗ったスノコは
トール作品を飾る台になりました
f0014980_23204587.jpg
作品名「シリーズ和」
もうひとつは、水彩画を展示しています
作品名「ガーベラの花」
f0014980_23201554.jpg
お近くの方は是非足を運んでください

「クロッキーのつどい絵画展」
期間/9月24日(日)~10月1日(日)
午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)
場所/三田市立ウッディタウン市民センター
f0014980_23260835.jpg




ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね


[PR]
by c-obasan | 2017-09-24 23:33 | ひとり言 | Comments(0)

桐のスノコのリメイクです(^^)

ホームセンターで
75㎝×75㎝のスノコを買ってきました
f0014980_18113097.jpg

さぁ、これで何作りましょうか?(^^)

我が家には以前作品を作るのに使った
ヒノキのスノコがもう1枚残っています
見てくれは、こちらの方がいい~(^^)
でもヒノキのスノコは、かなり重たいのです
f0014980_18165692.jpg
今回の希望は軽いものが欲しい~
なので軽い桐のすのこを買ってきました
500円もしなかったような、リーズナブルなものです

サンドペーパーは軽くかけて
まずは真っ黒で地塗りです
少々粗くても気にしない~♪

色目の違う金2色を使って
スポンジでたたきます

そしてバーントアンバーとアイボリーで
スパッタリング
スパッタリングとは、筆などに薄めの絵具を含ませて
手とか、指とか、金槌とかで筆の柄をたたいて
しぶきを飛ばすもの
虫食いとかの古びた質感をだすものです

これで取りあえず、絵具を使う作業は終わり~
f0014980_18121738.jpg
これに100均で買った金具を取り付けて・・・・
f0014980_18124760.jpg

出来上がり~♪
f0014980_18131858.jpg


さて、カントリーおばさんは
これを何に使うつもりでしょう?~(^^)



ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね


[PR]
by c-obasan | 2017-09-23 21:13 | トールペイント | Comments(0)

ボローニァ国際絵本絵画展

行きたいなぁ~、行こうかなぁ~と迷っていた
イタリア・ボローニァ国際絵本原画展
お友達が誘ってくれました
f0014980_13460698.jpg
前に行ったのは、いつだったか?
とっても久しぶりだと
内容も変化していました
技法にデジタルが多かった~
コラージュも多かった~
時代が変わると、絵本の絵も変わるんですね

私は色鉛筆だけで動物を描いた
ふわふわと優しい
とっても素敵な絵が印象に残っていますが
名前も何も覚えてなくて
紹介できない・・・・残念~( 一一)
f0014980_13455402.jpg
絵の好きな友人と
1点1点おしゃべりしながら
ゆっくり鑑賞してきました
絵本の原画ですから、絵の中には
お話がある~
この絵、どんなお話なんだろー
続きは?この先読みたいなぁ~と
少しストレス感じながら見ていくのも
また、楽しい~
これから先は絵本買ってください・・・って
ことですね(^^)

ここ、大谷美術館は
故大谷竹次郎氏から、邸宅と美術品が寄与され
開館した美術館です
展示の為の改装はされていますが
日本の和風邸宅の良さがあちこちに残ってます
f0014980_13595291.jpg
特に回りを囲う庭園の素晴らしいこと~
私もお友達と一回り~


絵本原画とはまた違った癒しを感じて帰ってきました

今回は三田から神姫バスで三宮へ
三宮から阪神電車で大谷美術館までやってきました

お昼は西宮に寄って
「くるくる丸阪神西宮」
お友達のお勧めのお寿司屋さんです
くるくるでも
いつもの100円均一ではない(^^ゞ
少し値段を気にしながらも、
美味しいと評判のお寿司を食べました

大好きなはまち、そしてサーモンは
勿論新鮮で美味しかったけど
新こぼうの細巻が歯ごたえよくて
気に入りました(^^)

帰りは三宮のミントの上
「gram」でパンケーキを~♪
f0014980_13461111.jpg
クラッシックパンケーキはふんわり優しいお味~
3枚もあったのに、べろっといっちゃいました
家でホットケーキミックスで作るパンケーキとは
ちょっと違うなっ・・・・(^^)


絵画展に出かけても、お出掛けは
2つも3つも楽しみを増やしてくれます
まるで何個も重なるアイスクリームみたいです(^^)
f0014980_13452925.jpg


ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね










[PR]
by c-obasan | 2017-09-22 14:17 | ひとり言 | Comments(0)

台風と一緒に奄美の旅、続き〜

さぁ、大急ぎで15、16日の奄美の旅を~
時間が経つと、忘れそうです(^^ゞ

翌日も台風がすぐ傍なのに
ここでは、なんと、なんと、曇り・・・です

奄美の南に向かって、バスは走ります

最初の予定はマングローブの広がる
マングローブパーク

カヌー体験を予定していますが
ガイドさん、現地に何度も電話確認
そして到着
奄美観光では一番人気の
カヌー体験が出来ることになりました
f0014980_11205314.jpg
初めてのカヌーなのに、漕げるのかしらと心配でしたが
やはり、心配は的中~
カヌーは思い通りには進まず
あっちに行ったり、こっちに行って岸に激突したり
他のカヌーにもぶつかったり、もう大変~
f0014980_11203856.jpg
でも、そこは優しい指導員さんたちが
必死で守ってくれます(^^)
想像以上の楽しい体験が出来ました(^^)

そして、バスに乗り込もうとすると
ざざっーと、滝のような大雨が~
スコールです
慌ててバスに逃げ込みました
なんと運がいいのでしょう~

これからはずーっと雨かと思いましたが
これまた雨はやんで、青空が見えたりします
????、台風はどこ行った

次は海上タクシーに乗って
奄美の南の端、加計呂麻島に~
小型バスに乗って島を案内してもらいます
f0014980_11394782.jpg


島で1番大きなガジュマロの木
根が上から垂れ下がって、地面に着地
面白い形、南国ならではですね

f0014980_11273959.jpg

バスを降りて、島の海岸線を徒歩で進むと
いくつかの穴があります
ここは加計呂麻の軍事施設跡
特攻に使われる船を展示していました
f0014980_11394093.jpg
f0014980_11214139.jpg
ティゴと呼ばれる巨木が
80本以上連なる並木道は、壮観です
f0014980_11213253.jpg
4、5月ごろには赤い花が咲くそう~
すべてが真っ赤に染まるそんな風景
見てみたいですが
花が満開に咲く年は
大きな台風が続けて来るのだと
現地のガイドさんが
ちょっと困った顔して、教えてくれました
f0014980_11254082.jpg
この写真では曇りのようにみえますが
結構青空が広がって、日差しが強かったのです
まさか、帽子はいらないと
持って行かなかった私は・・・・・暑かった
しっかり奄美の紫外線を浴びました(^^)

大屯神社に寄り
海上タクシーに乗って奄美本島に~
それからバスに乗って奄美の中心地
名瀬のホテルに到着

明日は最後の日となります
飛行機は奄美から飛ぶのでしょうか?
台風は速度を弱めて九州に向かっています

帰れなかったら
次の日のホテルの予約をしていると
ガイドさんは言ってくれますが
こはるちゃんを預けているし・・・・・
困るんです( 一一)

最後の朝、飛行機は今のところ飛びそう・・・と
でも飛行場に着くまで安心できません

最後の観光は、大島紬村
細かな細かな、大島紬の工程を
まじかで見てきました
f0014980_11215546.jpg
ビックリするほど高いお値段も
この手間だと仕方ないか・・・・と納得

奄美空港に・・・・
飛行機はなんと飛びました
f0014980_11220446.jpg
台風と隣り合わせのヒヤヒヤの旅行でしたが、
参加者さんの中によっぽどの晴れ男、晴れ女が
いたんですね(^^)
f0014980_11255765.jpg

奄美の旅は大満足・・・奄美の自然は素晴らしかった~
そして奄美の人は、優しかった(^^)
ありがとう~





ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね


[PR]
by c-obasan | 2017-09-19 11:40 | ひとり言 | Comments(0)

台風18号の中で~奄美1日目(^^)

無事到着した9月14日の奄美大島
空は曇り空ですが、
台風8号はお近くで(>_<)こちらに向います
せめて、今日だけは雨は降らないで・・・
と祈る気持ちで観光は始まりました

最初の観光は
奄美焼酎工場の見学
焼酎は黒糖焼酎となります(^^)~♪
f0014980_08284997.jpg
f0014980_18115388.jpg
奄美の人は太っ腹~
いっぱい試飲させてもらいました(^^)

次はハブショー、原ハブ屋
「ハブと愛まショー」で
面白ろおかしく、ハブの生体を説明してくれて
楽しませてくれました
f0014980_18141000.jpg
そしてここで頂いた、お土産が嬉しかった(^^)
ハブの革をパウチしたもの
f0014980_18122971.jpg
これをお財布に入れると
お金がわんさかと入ってくるらしい~

以前何かで見たのですが
蛇の抜け殻をみつけたら
絶対に持っておくようにと・・・・

でもね
蛇の革なんてどうやってお財布に入れる・・・
気持ち悪いし・・・・(>_<)
と思っていたら、文明の利器ですねー
こうしてラミネート加工していると
間接的で怖くない(^^)
さっそく、お財布に入れておきました(^^)

どうしてカントリーおばさんは
奄美の島に来たかったのか?
熱帯の風景が好き?奄美の郷土料理が食べたかった?
まさか、ハブさんが好きだったとか~
そんなのじゃないんです

奄美の地で熱帯の風景を描き続けた
孤高の画家「田中一村」の美術館で
作品が見たかったのです
絵描きとしての集大成として選んだ
奄美の自然はそんなに魅力的なのか
興味もありました
f0014980_18120229.jpg
以前、偶然見た「田中一村展」
縦長の絹地に描かれた日本画の前に立った時
静かで熱い執念のようなものが
私の体の中を通り過ぎた気がしました
瞬間時間が止まったようでした
静かで、重い感動です


絵描きとしては認められず
ひっそりと生涯を閉じた田中一村
終焉の地として選んだ奄美の地にできた
こんなに立派な自分の名の美術館

お空の上から見ていたら
どんな気持ちでいるでしょうね~
凛として近寄りがたい風貌ですが
その顔が満足げに
笑っているような気がします(^^)

時間があっという間に過ぎて
ここ奄美パークでは
美術館しか見れませんでした
年に4回展示を変えるとか
また来てみたい場所です

次に向かったのは「あやまる岬」
奄美の十勝に数えられる景勝地です
f0014980_18114637.jpg
コバルトブルーの海は見えませんでしたが
雨が降らないだけ、感謝です
時折雨がパラパラの時もありましたが
それはバスの中
外に出ると雨はやみ
一度も傘は必要ありませんでした(^^)

でも台風はすぐ傍なのです・・・
奄美は台風銀座、もうヒヤヒヤ~

明日、15日はどうなることか( 一一)

続く・・・・~




ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね







[PR]
by c-obasan | 2017-09-18 08:32 | ひとり言 | Comments(2)

台風に向かって奄美大島に~( 一一)

14.15.16日と台風18号に向かって
奄美大島に行っていました(^^)


テレビの天気予報では
大陸に向かっていた台風18号
ブーメランのように奄美のほうに進路を変え
日本列島を横断するとの予報

飛行機は飛ぶのか?
着くのは着いても、大雨で観光など出来るのか?
不安でいっぱいの中
ツアーの業者さんからは
一応決行です、の電話がきました

伊丹空港に着いくと
奄美発の飛行機は条件付き運行とのこと
状況によっては伊丹に引き返すか
鹿児島空港に着陸するかもしれないと

いやはや、それならもう
中止にしてもらったほうがいいと
心の中でボソッとつぶやきました(^^)

そんなこんなで伊丹を出発した飛行機は
無事、小さな空港
「奄美空港」に着きました(^^)
f0014980_22503564.jpg
空港に着くと、あれっ
青空こそ出ていませんが
雨は降ってないし
風もたいして吹いていない・・・・
く・も・り~♪
ブーメラン台風は
まだ戻ってきてはいないようです

この日の観光はなんとかこなせるかなっ(^^)










ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね



[PR]
by c-obasan | 2017-09-16 22:52 | ひとり言 | Comments(0)

腰が痛い!!

腰が痛い!!
腰というよりお尻の辺
ネットで調べると
たぶん坐骨神経痛・・・

この手のもの
病院に行ってもなかなか治らない
時間薬だと自己判断する

というのも、約1年間
50肩というらしきもので
左手が痛く、特に下着を付ける時など
イタタ、イタタと不自由した

勿論手を上にあげたり、後ろにしたり
左手で体を支えようとすると
ズキンと・・・かなり痛かった

だが、我慢して・・・1年
やっと治ったと喜んでいたら
今度は腰が痛いのだ!!
頭にきてしまう!!

少しずつ痛みが増してきている気がする
家にあったクッション型のマッサージ機を
痛いところにあてて、もんでみた
すごく痛いと感じるが
多少イタ気持ちいいとも感じ
かなり長時間、使ってみた

すると、・・・・・
よけいに痛くなった( 一一)

腰、足を延ばしたほうがいいと
1週間の1度のヨガも休まず
腰にいいという体操も
毎日、がんばった
でも・・・ますます痛いではないか

観念して病院にいってみた
レントゲンを撮って
先生の前に座ると
映像を見ながら先生は言う

骨が変形していますね
年齢によるものです
治すには、腹筋・背筋を鍛えるしかありません

カメラの目は正直だ
私が痛いと思うあたりの骨が
他の骨と違って、ぷっくり膨れている
痛みの原因はこのぷっくりらしい

腰の体操をしています、と話すと
いいですねー、と先生
すごく痛いけど、我慢してやっていると話すと
えーっ、痛い時に体操はしてはいけませんよ
痛みが無くなってからしてください
と強い口調で言われた

私のやった体操は効果があるどころか
さらに痛みを増す行為だったようだ

電気と磁気をあててもらって
痛み止めと湿布を1週間分もらい
リハビリに通うように言われ
帰ってきた
f0014980_21513712.jpg
痛み止めを飲むせいか
痛みは弱まった
楽になったが、痛み止めは痛み止め
治ったわけではない
腹筋という体操・・・大嫌いだ!

早く病院に行ったらよかったのか
腰の痛みは楽になったが
私のやってきた事は何だったのかと
心が、がくっときた




ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね


[PR]
by c-obasan | 2017-09-13 21:58 | ひとり言 | Comments(0)

ズボンにアクリル絵の具が付いちゃった( 一一)

よくやるんです(^^ゞ
気がつけば
絵具が服についてるってこと( 一一)

トールペイントは
アクリル絵具を主に使います
アクリル絵の具は使う時は水性
水に解けますが
乾くと、耐水性
これが後で水、普通の洗剤では取れません

そして昨日
洗濯をしようとズボンを見ると
後ろのポケットのところに絵具が・・・
f0014980_09071791.jpg
バーントシェイナーとアイボリーと白
うちの指定色(^^ゞ、お馴染みです

よく使う色なのでいつ付けたものなのか・・・
もしかしたら、後ろなので
ずーっと気づかず来たのかも~

このズボン(今風ではパンツ(^^ゞ)
履きやすくてお気に入りなのです

さぁそこで登場するのか、これ
JWセーフストリップリムーバー
f0014980_09042625.jpg
これはトールペイント等で
以前描いたアクリル作品をサンディングせずに
取りののぞけるもの
木の上のアクリル絵の具が取れるのですから
布の上についても、取れるのです

これを、このズボンの絵具取りに使います

そのまま原液を絵具にかけ
f0014980_09044273.jpg
しばらく放置
私はここで歯ブラシでこすります
f0014980_09070526.jpg
絵具が浮いてきます
様子をみて、また原液を載せて
ゴシゴシ、指でもんだりもします

それから水に流して、洗濯機に~

ほら、こんなに綺麗に~
すっかり元通りになりました(^^)
f0014980_09070933.jpg
f0014980_09041247.jpg
エプロンして作業しなさーい・・・・と
誰かに言われそうですが
面倒くさい~(^^ゞ

面倒くさがりやのペインターの
お助けマン(^^)



ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね


[PR]
by c-obasan | 2017-09-11 09:17 | トールペイント | Comments(0)