<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お出かけ(^^)

引きこもりな私が
珍しく2日続けてのお出かけとなりました

1日目は淡路島にある大塚美術館です

もうもう圧巻・・・・・
とかいいようがない
古代遺跡・教会などの壁画がそのままの姿で
再現されています
f0014980_1213225.jpg

写真から陶板に焼き付けられ
その上からより実物に近く手を加えられています
現実は離れ離れになっている絵画が
当時のまま並べられているには
感動しました

もうひとつの驚きは
手で触ってもいい事
写真だって撮っていいのです(^^)
f0014980_122923.jpg

複製画だから出来る業
こんなに手をかけ、お金をかけ
私をモネの睡蓮の中に招いてくれた
大塚製薬さんに感謝
f0014980_122438.jpg


フェルメールの絵は人気があります
でも私は他の人の絵に比べても特別には・・・・・・と
常々感じていました
大塚美術館で見た青いターバンの少女
私に振り向いた大きな透き通った目は
心が震えるようでした
f0014980_1232020.jpg

だから皆いいというのか・・・・・分かったようなわからぬような(^^)

次の日は京都嵯峨野
ネットで知り合ったトールのお友達との
京都紅葉オフ会です
何度か会った人もあり、初対面の人もありの7人
オルゴール館で飲んだコーヒーは
楽しいおしゃべりにより深い味
同じ趣味持った人との出会いは格別です(^^)

嵯峨野ではトロッコ列車に乗りました
f0014980_126084.jpg

立ち見です(^^)
列車の中は人でいっぱい
でも紅葉は素晴らしく、人を霞ませました
f0014980_127585.jpg

竹林を歩いたり、嵯峨野の町を散策したり
田舎の三田に住んでいるのに
自然満喫です(^^)

前日も歩いて歩いて・・・・この日も歩いて歩いて
体重減ったかなと思うほど歩きましたが
体重は増えていました(^^)
美味しいものいっぱい食べましたから~
楽しい思いを
体の中にいっぱい詰め込みましたから~♪
[PR]
by c-obasan | 2009-11-26 12:07 | ひとり言 | Comments(5)

ショーラウンジ 瀬那

昨今テレビ等ではニューハーフと呼ばれる人達が活躍しています
ついこの前は、はるな愛ちゃんが世界一になりましたねー
どんな世界か、興味ありませんか(^^)

おかまバーにいきましよう~と誘われて
行く行く!と二つ返事でついて行きました

三田の寺村にいる瀬那という名のお店です
金・土はショーがあり
ドリンク飲み放題で3500円
つまみをとるのは高くつくとおばさん軍団は
まずは近くのうどん屋で腹ごしらえ

店に着くといらっしゃいませと元気な声で迎えてくれます
ここは、おかまバーといっても
ニューハーフと呼ばれる人はお1人
他は若い可愛いお嬢さんばかりです
ととと・・・・・・ママはお嬢さんとは言えませんが
大きな声で笑う、元気な方でした

ニューハーフの春野桃子さんは
テレビで見るようなこってり化粧をしていない
とても綺麗な人
話がとても面白い~・・・・さすがです
話をすると、声が低い・・・・・これ仕方ないですよねー(^^)

飲み放題というのに、飲み物が終わりかけると
すぐ次はの声をかけてくれます
机の上にはおかきや、ピーナツが沢山置いてありました
焼酎のライム割りを何倍飲んだことやら(^^ゞ

しばらくすると、楽しいショータイムです
f0014980_18322062.jpg

f0014980_18325231.jpg

f0014980_18332585.jpg

f0014980_18335659.jpg

f0014980_18343698.jpg

f0014980_18401894.jpg


あまり広い場所ではありませんから、舞台は目の前
お笑いあり、踊りあり、歌ありの楽しいショー
照明もこってます
上から紙ふぶきが降ってきて、バサバサバサと
飴玉までいっぱい降ってきました
思わず、ひとにぎり、バックの中に・・・・(^^)

これは絶対友達とまた来るぞ!
主人にも教えてあげましょう
若い可愛い女の子と話が出来たら
私以上に楽しいでしょう~(^^)

ゲラゲラと心から笑えた
楽しい夜でした

写真一応許可は得たのですが
酔ってたせいか、フラッシュをバチバチたいてしまいました
やりにくかったでしょうね、ごめんなさい
可愛いお嬢さん達はモザイクをかけました
お顔が見たい方はお店にどうぞ(^^)

瀬那/079-559-1871
三田市寺村
[PR]
by c-obasan | 2009-11-22 18:37 | ひとり言 | Comments(4)

トラ・トラちゃんの描き方

トラトラセットの発送が始まりました
簡単なものですが、手順をアップします。

まず下準備です
角など木がめくれているところがあれば、ペーパーをかけ
木の厚みにオールパーパスシーラを塗ってください
これは後の仕上がりが綺麗になります
上から軽くペーパーをかけてもらえば、もっと綺麗になります(^^)

①図案を写してください。はっきり写らなければ、鉛筆でなぞって図案の線がはっきり
見えるようにするほうが、楽です

手順ではこの後にアイボリーを塗るとしていますが、次は②の縞模様を先にしてください
親トラは(こげ茶+青)青はごく微量・少しこげ茶が濃くなる程度です。
子トラは(黒)で。どちらもウォッシュ程度であまり濃くならなくていいです

その後色が付くところ全部にアイボリーを塗ります。
ざらざらとして塗りにくいところがありますから、少しウォッシュ気味に。あまり薄くすると
何度も塗ることになるので、適当な濃さで
f0014980_16545222.jpg


③親トラの縞模様の色でシャドウ(こげ茶+青)(別紙参考)
f0014980_16562472.jpg


④親トラ・子トラの頬(アイ+橙)
私は子トラの頬を少し濃くしていますが、同じでいいです

⑤親トラ・子トラの口(橙+茶+白)
f0014980_17333960.jpg


この色で、親トラ・子トラのシャドウ
親トラ・子トラの口のシャドウ(赤+茶+白)
私は子トラのシャドウははぶいています(^^ゞ
口の中の文字はこの段階で描いてもらっても良いし、後でも良い(^^ゞ
私は後に回しています。習字の出来る方はオリジナルの文字、書いてくださいね

⑥親トラ・子トラのあごひげ・子トラの口の下(アイ+黄)で塗り(こげ茶+黄)でシャドウ
ここまでの段階が下の写真
f0014980_17345841.jpg


⑦親トラ・子トラの足(黄+茶+白)
シャドウ(茶)
f0014980_17362384.jpg


⑧親トラのしっぽと耳(赤+青+白)白は沢山入れてください、色は乾くと濃くなるので
少し白っぽいかなぁと思うぐらいがいいです
⑧のベースの色よりは白を少なくした色でシャドウ
子トラのしっぽは青紫にしています(青+赤+白)
シャドウはベースの白を少なくしたもの
f0014980_17413496.jpg

上の段階では子トラのシャドウはまだです

⑨親トラ・子トラの厚みと裏側(緑+橙+アイ)
この色で子トラの耳も塗ってください

f0014980_174530100.jpg

f0014980_17455441.jpg


ここまできたら、
⑩ラインを(金)で塗ります。この金色はジョソーニアのペールゴールドがお勧めです
発色がすごくいいのです、でもこれだけの為に金を買うのもねー(^^ゞ
金のラインはライナーよりは2号くらいの丸筆でしっかり書いて下さい
あまり細いと迫力がなくなります。

⑪目は太い筆の柄でドットのようにタップリの絵の具をつけてグリグリと丸を描いて
その上に黒でドットをしてもらってもいいし、黒で丸を描いて金で縁を書いてもらっても
どちらでもいいです、やり易い方法でして下さいね。後は金でひげを、ひげの根元に
(こげ茶)でドット

最後は竹をステンシルします。ペーパーパレットに切り抜いてブラシなどで叩いて
ください。
親トラと子トラの裏にガムテープなどをつけて固定してステンシルをして下さい
f0014980_188351.jpg

子トラの竹が少し少ないですが、ペーパーパレットを動かして竹の部分
を2度使って下さい。
色は白っぽいグリーンの上から濃いグリーンを
竹の節に白でラインを入れて出来上がりです

f0014980_1892360.jpg

f0014980_1810571.jpg


仕上げはマットニスで
インストの色見本は印刷しているので、正確ではありません
参考程度にして下さい
色はここの最後の写真が近いです

かんばってくださいね
あなたらしい「トラトラちゃん」が1番です(^^)
[PR]
by c-obasan | 2009-11-18 17:59 | トールペイント | Comments(4)

干支人形「トラ・トラちゃん」

来年は虎年ですね
阪神タイガースがんばれや~~(^^)

ということで
トールでの干支人形が出来上がりました
名前は「トラ・トラちゃん」

親トラはこれ↓
f0014980_1826591.jpg


子トラはこの子↓
f0014980_18273113.jpg


子トラを親トラの上に重ねます
すると、竹がつながる・・・・・・・・・(^^)クスッ
f0014980_18275552.jpg


モロモロの説明書等が付いた干支キット販売します
良いところは・・・・簡単なところ~
セットで1000円の予定です
出来立てにも近日中にアップ予定です
ご希望の方はお知らせください。
f0014980_18281413.jpg


これから木切りですので
しばらくお待ち頂きますが・・・・・・
[PR]
by c-obasan | 2009-11-10 18:28 | トールペイント | Comments(5)

JDPAメデュウムセミナー

10月29日、
JDPAメデュウムセミナーに行って来ました
久しぶりのセミナーです
確か前回もメデュウムセミナーだったような(^^)

出来上がり作品です
f0014980_23113516.jpg

いえ、これが出来上がりだと叱られる
未完成作品かなっ~♪

このプレートの中に10種類のメデュウムの体験が
出来るように作られています

写真を見てのとおり、酷いデキ
これが決して主催者さんの望むものではありません(^^ゞ
不器用な上に注意力散漫な私がすれば
こうなるというような、失敗見本


f0014980_23122212.jpg

ステンシル模様がデコレーティングペーストで立体感を出す
これは唯一の成功例でしょうか
これはペーストの量に気をつけねばならぬようです

上の金箔貼りはかなりボロボロ
本とはスカットさわやかに金箔が貼れるのですが
私は初めて・・・・・こんなものです
貼る前に金箔を少ししわくちゃにして貼った際の凹凸をごまかしています
ぴーっとのびたピカピカの金箔より、柔らかくて
完璧に出来なくてもそれなりに出来て、
いい方法です・・・・・と心の中で感心しかり

f0014980_23152412.jpg

次はナフキンを貼った上にペーパーエフェクトのクリアーを乗せて
メダルのようなものを作るもの
これかなり興味がありましたが、他の作業をしている時に
手が当たって、グチャグチャに・・・・・・それを2度も繰り返し
あーーーー、私ってダメだわっ

今回これ買おーって思ったのが
デコアートのクラックル剤、
f0014980_23154525.jpg

上からかけるタイプのものです
失敗が少なく、よく割れる
これだけ失敗する今回の体験で
立派に成功したのでから、優れものですよ(^^)

その他にも、スモーキングのやり方とか
デコレーションペーストをケーキの模様作りのように
ナイロンの袋に入れ
花形を搾り出し、それをフィルバート筆でひっぱって
少し立体的な花を描くものとか
グレイナーでもあれ模様を作るものとか
とても勉強になりました

さて、帰る時に困ったのが、まだ乾いていないプレート
皆さん、さすがで
ちぁんと箱などを持ってらっしゃいます
これも次回は、ちぁんと覚えておきましょう

回りのお仲間もよい方ばかりで
失敗も笑って過ごせ
有意義なセミナーとなりました

指導して頂いた先生、準備して下さった方々
心より感謝します。
[PR]
by c-obasan | 2009-11-01 23:16 | トールペイント | Comments(2)