カテゴリ:トールペイント( 413 )

メアリーのプランター掛け完成

昨日はがんばりました、
メアリーのプランター掛けはメアリー本体だけあったので
台になるもの2組、
切って、ベースを塗って、薔薇を描いて
・・・・・やっと、出来上がりです\(^o^)/
f0014980_2154931.jpg


私は気持ちから入るペインターです
技術や、やり方なんて二の次~
この子はメアリーです、
このメアリーにしっかりこだわります、
私の中のメアリーは
青い目の女の子
フランス人形のような女の子なんです
f0014980_2165198.jpg


可愛い子が二人も出来ました
可愛くて可愛くて、
ほおずりしたいほど~
これは販売品ですが、
売れ残ったら、一つは誰かにあげて、
もひとつは我が家の玄関に飾りましょう~♪
f0014980_217511.jpg

[PR]
by c-obasan | 2006-07-08 21:08 | トールペイント | Comments(2)

買い物

今日から、いよがよ7月です、
さっそく教室がありました
いつもの人がお休みとの電話があり、
残る一人と、近辺の住宅展示場のイベントに行ってしまいました

最近トール以外の気持ちの重くなることが重なり
なんとか出口の見つかりかけたところ
そんなモヤモヤもあって、
今日のイベントはストレス発散にちょうどいい具合
いっぱい買い物をしてしまいました

きっとこれは住宅展示場に飾られていたプランター入れなんでしょう
靴にミニチュアダックスフンドが乗っかっています
我が家の玄関に飾りましょう~、
500円でした(^^)
f0014980_21394473.jpg


グラスや、小さなタイルや、熊の人形やら、
いろいろ買いました
不思議ですね、買い物って、
そんなたいしたもの買ってないのですが、
気持ちがすーっと軽くなりました
明日から、楽しく生きていけそうな気配です((^^)言いすぎです

メアリーさん、2体同時に書いています
自分のインストを見ながら(青い方)ですが、
これはなかなか難しい~
インストどうりに描くのは、とって難しい作業です????
f0014980_2141950.jpg

[PR]
by c-obasan | 2006-07-01 21:41 | トールペイント | Comments(2)

メアリーのプランター掛け

みなさんはトールペイントを始めた時
何が描きたかったのでしょう?
きっと描きたいもの、いっぱいあったはずです

私はトールを始めてすぐに、カントリードールを切って
描きました、
本などに良く出ている、赤い服を着たおさげの女の子です
f0014980_21222666.jpg

その頃描いてみたかったものには
アヒルのキッチンペーパーがありました
お目目のつぶらなアヒルちゃんです、
これもしばらくして描いて、教室の教材になりました
今も教室の見本にもなりながら、
キッチンペーパー立ての現役で活躍しています

押入れをゴソゴソしていると、
メアリーのプランター掛けのメアリーだけが
2個出てきました
教室用で作ったもので、残っていたのでしょう~
これも好きだったんです、私
女の子がジョロを持っている姿
なんて乙女チックなんでしょう~♪
いろんなパターンで何個か描いて
確か玄関に飾られていたはずですが、
いつの間にか消えています(^^)クスッ

トールにも流行があって、
きっと今これを描いても誰も振向いてくれないかもしれない
でも懐かしく
昔の気持ちで描いてみようと思います
可愛い女の子のプランターかけを~♪
[PR]
by c-obasan | 2006-06-30 21:23 | トールペイント | Comments(0)

お疲れ様、日本の皆様~

サッカー負けました、
選手も、現地で応援してる人も、
日本で見ている私達もみんな一生懸命で・・・・
それで負けました、
楽しかったなぁ~、大会が始まってからの毎日

試合当日は肩に力が入って、疲れてしまうくらい~
負けるとこの疲れがもっと重く肩にのしかかる・・・(^^)フフッ
日本は負けてしまったけれど
ワールドカップはこれからが
いよいよ本番です、
世界の選ばれし人達が決死の覚悟で戦いにいどむのです
おかげさまで
これからの試合はゆったりと落ち着いて見られそうです、
いっぱい、楽しみましょう

蔦にカモミールの作品、小さなもの2点描きました
どうせならと自分の中で色目を少しずつ変えています
写真ではその違いおみせできなのが残念
ほんとにわずかのことですが、
目に入る感覚はずいぶん違います

結局私の中で一番落ち着く色合いはペンケースでした
参考にした以前書いたものとほとんど同じトーンです
結局はそこに行き着く・・・・・そんなもんかな

たぶん10年くらい前に買ったペンケース
こんな大きさだと、ペンケースには小さすぎ・・・・・、
そんなことで、置かれっぱなしになってしまった可哀想なぺンケース
お化粧されて、喜んでくれてるかな

f0014980_2385041.jpg


も一つは今回の販売の為に購入した
ペン立て
実際に描くところはずいぶん少ないのです、
そこに目いっぱい描きました、
もうおまけです(^^)
これの花の部分は、彩度をかなり上げています
綺麗~って感覚はありますが
落ち着かないという感覚もあります(^^)クスクス
写真がピンボケですみません

f0014980_23124451.jpg

[PR]
by c-obasan | 2006-06-23 23:21 | トールペイント | Comments(0)

蔦とカモミールの?

これって、一体何を入れるものなのでしょう~?なんて
思いながら、出来上がりました
蔦とカモミールの入れ物です

濃いグリーンの色が強すぎて、
カモミールって文字を入れて
押さえるつもりだったのですが
何を考えてたんでしょう私、
バカでかい文字いれてしまいました、
少しはけずったのですが、よけいに汚くなっちゃった
無計画の結果です

もうこれで終了!!
小さなペン立てがあるのですが、
このデザインを入れて一つだけ作ってみましょう

f0014980_20525762.jpg

[PR]
by c-obasan | 2006-06-20 20:54 | トールペイント | Comments(0)

も少し考えて・・・・

販売品1号を作ろうと作業場をみると
三角の木が2枚と形のちょっとおもしろい木をみつけました
これで棚をつくることに決定
すぐに手をつけたかったので下地はスティンで、
デザインはローズマリーです
・・・・・・でちょっと変です
問題は時間がおしかったので、考えもなしでスティンでいってしまったこと
もひとつコーナの棚もつくってるのですが、
これもついでにスティンを塗ってしまい、シックというよりなんか。。。。地味
とうていデコラティブにはほど遠い~
やっぱりも少し考えて作りましょう

f0014980_045979.jpg

これは側面
f0014980_046581.jpg


今日は元気がありません(-_-;)、
だって・・・・・サッカーが負けたから・・・・
[PR]
by c-obasan | 2006-06-13 00:47 | トールペイント | Comments(0)

もう、終わり(^^)

知らない誰かに描いてもらおう~と
作り始めた作品3点
やっと出来た、というか出来上がったというか・・・・

f0014980_2239397.jpg


作品を作ってみても、
どうやったら、見えない誰かに混色を伝えられるか
私の癖のある描き方を理解してもらえることか
それが問題・・・・難題です
説明書つくって~
写真も撮って、
お尻がしびれるくらい苦手なパソに向かって
ああでもない、あらっまた失敗した!
そんなことの繰り返し~
形になるかどうか不明だが、
とにもかくにもこれで終わりだ、\(~o~)/

f0014980_22403873.jpg


明日からは9月の
作品展の準備をするつもりです
今年は初めて販売をします
思いつくがままに楽しんで、自分の好きなもの
いーーーっぱい作りましょう、
並ぶのはマニアックな変な作品ばかりなぁんて~(^^)クスクス
売れ残ったら
みんな
あなたにあげますからね~♪

f0014980_22481892.jpg

[PR]
by c-obasan | 2006-05-31 22:45 | トールペイント | Comments(2)

混色

↓のデザインパックの中にも混色の話が出ていますが、
私は今までは10色、最近は2色追加の12色で絵を描いています
もちろん教室の生徒さんも同じ絵の具で
私のデザインはモチロン、本等に出ている作品も
この12色の混色で描いています

印刷っていうものは、その時々で違うもので、
なかなか正確な色がでません、
同じ絵でも、何枚か違う角度で写真を撮っていると、
まったく違う色合いであったりします
そんな場合は、描きたい人がどの色合いが好きかと聞いて
その好きな色合いで進めていくわけです、
時には、いや しょっちゅう~かなっ
この色は嫌いなので、バックはまったく違う色にしたいなどど
けっこうな自己主張もあったりして、
そんな作品過程にごいっしょできるのは楽しみいっぱい、わくわく(^.^)です
でもこれは、デザインした作家さんには
とっても失礼な話かもしれませんが。

最近、本のとおりの絵の具を揃えていた生徒さんが、
教室内でチャレンジしてくれています
考えてみれば、私自身もそんな経験がなく、
出来上がっていく過程を興味津々で見つめています、
ベースの色なんて、思ったより地味なんですねー、
シャドウや、ハイライトで明るくなっていくのかな、
シャドウの色は細かく色分けして
微妙な差のものをそれぞれ用意しています

それにしても綺麗なサイドロー
どうしたら、こんなに綺麗にできるのか、
そこをもっと説明して欲しいかなぁ~
(^.^)クスクス、それは、経験だなぁ~んて(#^.^#)

さてさて、どんな作品が出来上がるのか~
本といっしょの作品、出来上がるかなぁ~
[PR]
by c-obasan | 2006-05-26 20:27 | トールペイント | Comments(8)

デザインパック

今まで出会ったことのない人、
私が直接講習したことのない人が私のデザインをしたものを描くための
説明書・・・・デザインパックなるものを作っている

行程を文章にすることのあぶなかしさを感じる

逆にトールの人はどうしてあんなにも上手に
デザインパックなるもので
絵を描けるのかも、不思議だ
もう一つ、
まったく違ったデザインやタイプの絵も、トールのペインたーは
いとも簡単に(見えるだけか)仕上げている、
不思議だ!!

とはいうものの、それは一部の人、ほんの一握りの慣れた人
慣れていない、私を基準にして作り始めると
こんな何段階もしていては、
わけがわかなくなってしまいそう・・・・省略しょう
色もこんなに混ぜてしまうと、難しくてできないかも・・・・省略しょう
文章はもっと詳しく、わかりやすくがアダとなり、
ダラダラと続く要点を得ない
伸びきってしまったパンツのゴム状態
出来上がった作品は、省略しすぎて、頭の中で考えすぎて
なんか、私の作品と違う、

う~ん、困ったな、ホントに困る
向いてないな、・・・・・・この作業。
[PR]
by c-obasan | 2006-05-20 09:18 | トールペイント | Comments(12)

消すための筆

描く素材も、絵の具のメーカーとかにも
こだわりなどない私ですが、
筆だけにはこだわります、
斜めにカットされたアンギュラー筆
これがなきゃ、
絵が描けません・・・・・・
と、これは以前書きましたっけ(^^ゞフフッ

では最近のお気に入りをひとつ
このうらびれたサイトに訪れたわずかの人に
教えましょう
写真の筆、消すための筆といいます
ちょっと変な名前~
絵の具がはみ出したりしたら、
これに水をつけてこするのですが、
なかなかよくとれます、
こすっても下地がはげにくい~
どうしてだか・・・・不思議・・・

f0014980_20184781.jpg


私は準備が悪く、この筆が欲しいとき
てんこ盛りの筆入れの中から
見つけ出すことがよくできない(ーー;)
生徒さんなどは、
常に手元においてチョイチョイと
適所を修正しているのです、
手元に出しておきましょう~便利な筆は(^^)

チェリービーンズさんで購入できます、
一本850円なり。
[PR]
by c-obasan | 2006-05-17 20:20 | トールペイント | Comments(0)