カテゴリ:トールペイント( 398 )

生徒さんの作品2点紹介~♪

春が待ち遠しい今日この頃ですが
私の教室の生徒さん達も
冬の中を、密やかに動いておりました(^^)

2月には元気な初孫ちゃんの生まれた人
娘は結婚する気がないと嘆いた人は
突然の結婚宣言にビックリ、仰天\(^o^)/
まだまだ小さいと思っていた
生徒さんのお子さんは
この春から就職、家を出て新しい旅立ちです

長い間いっしょにトールしていると
描きながらかわした沢山の会話を思い出し
自分のことのように嬉しくなります

教室はのんびり、ゆっくり、進んでいますが
そんな中で出来上がった作品
別室の「仲間たちの展示室」で紹介しているので
時々、のぞいてみてください


今日出来上がったばかりの作品
「妖精達」
f0014980_17585935.jpg
全部で5個、5人?あります
裸体というのは簡単そうで
質感等がなかなか難しいもの
Mさんには3個にしたら~と提案したら
がんばります・・・と
5個、全部描いてくれました

次は和の作品
八角形の入れ物です
f0014980_17591177.jpg
f0014980_17592063.jpg
古屋か江子さんの六角形の箱のデザインを
アレンジして仕上げています
私の教室では、
色は決められた色
12色の混色で描いています
実際の色とは違うかもしれないけど
Nさんの作った色はとってもいい色
引き込まれそうです(^^)





ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね













[PR]
by c-obasan | 2017-03-18 18:07 | トールペイント | Comments(0)

講習会用の鯉のぼりが完成~

4月4日開催の
高齢者の集いの「ミニ鯉のぼり」
やっと、完成しました
f0014980_14320056.jpg
つまづくことの多かった
今回の鯉のぼり(^^ゞ
参加者は15名程度
鯉のぼりは全部で30個
多めに40個
木をカットしました

今回の布は
鯉のうろこをイメージ
なのに・・・気をつけたつもりなのに
布を逆さに貼ったものが
約十数個も
f0014980_14322406.jpg
はがして、布を切って
再び、ボンドで貼りました
この、後から貼るのは面倒で
初めからやり直したほうが簡単~
カットした木がもったいない・・・
貧乏性が、時間を使いました(^^ゞ

さて色を塗って取り付けてみると
緋鯉が大きすぎる
お父さん鯉より、お母さん鯉が
少し小さいほうがバランスがいいと
出来てた緋鯉を小さく修正カット

再び取り付けてみると
また問題が・・・
安定が悪いのです
テキトーにカットした
下の台が小さすぎるようです
なので、今度は台を
一回り大きく、やり直し

こうしてやっと出来上がった
鯉のぼり
見ていると
色が気になる
色、淡いほうが今風かと
色を淡く変更~
f0014980_14321825.jpg
教室の生徒さんに
どっちが好きかと聞いてみると
ぼほ全員濃い色のほうが好き・・・と

結局最初に作った
濃い色の鯉のぼりに決定と
いうことになりました

まっ、すったもんだしましたが
出来ました\(^o^)/
色を塗ってもらうのが
両面ということで大変ですが
片側づつ、ゆっくり時間をかけると
出来そうな気がします

金のコンマストロークは
筆に馴染んでいる方が多いので
案外スムーズかもしれない(^^)
目、うろこはシールなので
簡単~♪

楽しんでもらえると
嬉しいな(^^)
f0014980_14323480.jpg
これは、影をいれたり
シールを使っていない
ちょっぴり、上級?モード(*^-^*)

あまり変わらないか(^^ゞ





ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね


[PR]
by c-obasan | 2017-03-08 14:41 | トールペイント | Comments(0)

一刀彫りのお雛様

今日は2月の28日
2月も終わり
来月はお雛祭りですね

昨年叔母からもらった
一刀彫のお雛様を飾ってみました

箱に入ったままの貰ってきたのですが
中を開けると赤い紙を貼っていたようで
セロテープがペタペタ、テカテカと
セロテープ跡も残っています
木の台座も少し壊れています
少し、昔のもののよう~
子供のいない叔母は
自分の為に買って、飾って
楽しんだのかもしれない

三人官女、五人囃子、随身、三使丁、桜・
これらは木箱に入っているのですが
男雛・女雛は紙箱に入って
サイズも少し大きいような?

同じくらいの立雛も木箱に入ってあるのですが
まさか、段飾りと立雛とはいっしょに並べないでしょう・・・・と
このように並べてみました(^^)
f0014980_16211571.jpg

立雛の大きさは6㎝ほど
f0014980_16221512.jpg
f0014980_16220785.jpg


段飾りはもっと小さい~♪



こうして並べてみると
1本の木を彫って作られたお人形
木の温かみが伝わってきて
独特の存在感がありますね

玄関には私の作った
トールのお雛様を飾ってみました
シリーズ「和」のお雛様
f0014980_16215016.jpg

一番最初に作った木目込み風お雛様
f0014980_16224319.jpg

台もちょっと凝ってみた
王朝風お雛様
f0014980_16215958.jpg
f0014980_16223743.jpg

後姿
そして、一番最近描いたお雛様
f0014980_16222424.jpg

実はこれ、立体で作りたいのです
ちっちゃな可愛いお雛様が
欲しくなりました(^^)

もう、こんなにあるのに
いらないでしょう・・・って?
うーーん、いるとかいらないの問題じゃなくて
作りたいんだなっ(^^ゞ














ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね


[PR]
by c-obasan | 2017-02-28 16:29 | トールペイント | Comments(0)

生徒さんの作品3

頭痛いし、鼻水ダーっ(^^)
花粉飛んでますね
アレジオン飲んで
生徒さんの作品紹介の続きです

私の教室では1番の新人さんの作品

f0014980_10440318.jpg
これは2作目、薔薇のウエルカムです
下地を塗っていると、黄色系の色は
色が付きにくいですね
何度も重ね塗りをしなきゃいけない
なので今回はステンシルにしてみました
ステンシルの上からシャドウ、ハイライト
わざとらしくならいなかなっと心配しましたが
しっくりといきました(^^)

薔薇に使ったコンマストローク
くにゃと曲がって、小さくて
難しいですが
これも初めてと思えない出来栄えです

このコンマストローク
トールペイントでは必須ですが
とっつきのいい人とそうでない人がいます

とっつきのいい人はすぐに出来るのですが
そうでない人は感覚がつかみにくく
かなり、苦しみます(^^ゞ
どうも最初の筆を置く感覚が
馴染みのある書道のうったてになるようです
(※うったて・・・って岡山あたりの方言のようです(*_*;
一般には押しというようです)

最初にぐっと力をいれる
そうすると蛇の頭のようになるのです(^^ゞ
これは器用不器用には関係ないようで
何度か練習をして、コツさえつかめば
描けるようになっていきます
マーガレットや、カモミールの菊系の花は
コンマストロークを使えば
早くできて、とても可愛い~
私は大好きです(^^)

最初でつまづいてはならないと
最初の筆は軽く置き
それからぐっと力を入れて、引いていくなどと
私が一生懸命に説明していると
傍にいる生徒さんが
自分の時を思い出してクスクス・・・

長いコンマストロークのお話になりましたが
言いたかったことは
今回の生徒さんは悩まずスンナリ描けた
ラッキーな方・・・というお話(^^)

コンマストロークの簡単な説明
こういえば、すぐ出来るって方がいらしたら
私に教えてくださいね

今日はおしゃべりしすぎて
生徒さんの作品1作品で終わってしまった(^^)
後2作品、また次回に紹介します











ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね


[PR]
by c-obasan | 2017-02-23 10:50 | トールペイント | Comments(0)

生徒さんの作品2

今日は前回の続き
生徒さんの作品です

こうして教室をしていると
出来上がった作品の写真を
カメラに残しておきたいのですが
ついつい、忘れてしまいます
今回はそんな作品
先日お家にお邪魔して
見つけた作品です

光の魔術師といわれる笹倉鉄平さんの
作品2点の模写

「見つけた」
f0014980_11082235.jpg
笹倉鉄平さんは木漏れ日踊る
オアシスのようなこの空間を
絵のモチーフといて
「見つけた」のですが
ネコちゃんが大好きで
ちーちゃんという猫を飼っている
Iさんは
この絵の中のネコちゃんを
f0014980_11083011.jpg
                 笹倉鉄平さんの作品の模写
「見つけた」で
心奪われてようです(^^ゞ

たしか、この絵の後に干支飾りを挟んで
次に描き始めたのは
同じ作家さんの作品
「モーゼスの葡萄畑と笑顔になる水辺」
f0014980_11083757.jpg
向こう側に見えるのが葡萄畑
思わず微笑んでしまう可愛らしい家々が
並んでいます
水辺の表現に苦心していましたが
もう、うっとりとしてしまいう
仕上がりですね

風景ばかり続けてる?と思っていたら
Iさんの家は先日改装したのです
マットにしたツタ模様は
改装した時に残った壁紙を使っています

真っ白な壁にお似合いなのは
こんな爽やかな風景画なんだぁ~って
納得(^^)






ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね


[PR]
by c-obasan | 2017-02-21 12:02 | トールペイント | Comments(0)

1月の教室風景~♪

1月も20日を過ぎ
お正月気分も抜けました
教室も平常に戻った今日の土曜日
朝起きると
窓の外はすっかりの雪景色です
f0014980_14353760.jpg

生徒さん大丈夫かなっ、と心配していると
雪なのでお休みしますのメールが1本
幸い、ご主人に送ってもらったりで
3人の生徒さんが来てくれました(^^)

今からだと絶対間にあう(^^ゞ
クリスマス作品をする人あり
f0014980_14395508.jpg
年末作品を完成させて
ニスをぬり
組み立てをして
今日完成した人あり
f0014980_14394411.jpg
f0014980_14400487.jpg
残り時間は次の作品探し(^^)

私の作品「ベジタブルストーリー」の第1回目
塗りにくい立体のベース塗りを
必死でがんばる人もいます(^^)
f0014980_14352914.jpg
前日の金曜日は
今年生まれるお孫ちゃんのために
身長計の制作開始~♪
赤ちゃんが大人になっても計れる
長目の身長計が欲しいので
半分に切っての制作になりました(^^)
f0014980_14451712.jpg
本ではオイル作品のバラの花を
アクリルで描いています
f0014980_14350799.jpg
本の写真を携帯で撮って
細かなところを観察中
指で広げてより拡大(^^)


これは昨年完成している
狛犬の縁枠
f0014980_14331483.jpg
細かくて大変そうですが
その細かさが、楽しそうにも
見えます(^^)

シリーズ「和」の第4作
お月見は和紙を貼っているところ
f0014980_14345793.jpg
あと、ひと頑張り~

教室での1番の新人さんは
ストロークのバラに挑戦
f0014980_14344237.jpg
難しい~といいながらも
なかなかお上手です(^^)

お正月も過ぎ、教室もすっかり
平常に戻りました
生徒さんも新しい作品に
どんどんチャレンジ~

まだエンジンがかからず
1枚も絵を描いていないのは
私(>_<)・・・・
初描きは・・・・何にしょうかな?
こはるちゃんを
描いてみましょうか(^^)
f0014980_14330428.jpg

こはるちゃん、教室中は
第2のくつろぎ場所
パソコンの下で爆睡中(*^^*)
f0014980_14351858.jpg










[PR]
by c-obasan | 2017-01-21 15:01 | トールペイント | Comments(0)

ペイントフレンドVol.29が発売になりました

ペイントフレンドVol.29が発売になりました
出口むつみ先生の「長靴をはいた猫」が
目をひく可愛い表紙です(^^)
f0014980_14163453.jpg
定価本体1111円+税

本の中の「嬉しいひなまつり」に
私の作品が掲載されています
お雛様は結構描いているので
今回はミニ雛を描いてみました
f0014980_14162565.jpg

さて、今日は11日
玄関のお正月飾りをはずして
f0014980_11480451.jpg
もう何年も飾っている
修理だらけ、満身創痍のウエルカムを
戻していたところ、
f0014980_14192816.jpg
今日やってきた生徒さんが
今描いてる絵の参考したいと
持って入ってきて
部屋の中に逆戻り~(^^ゞ

お正月早々、役に立ちましたね(^^)





[PR]
by c-obasan | 2017-01-11 14:21 | トールペイント | Comments(0)

お正月の飾り「絵に描いた餅」(^^ゞ

2017年、初ブログ(^^)

明けましておめでとうございます
今年もカントリーおばさんのひとり言
のんびりやっていきたいと思います
時々のぞいてもらえると
嬉しいです(^^)

今年のリビングは
f0014980_11492728.jpg

今年の干支飾り「にわとりの親子」と
ここ10数年飾っている
「絵に描いた餅」・・・・と毎年
絵に描いているから鏡餅が必要ない・・・と
自慢げに紹介していますが
「絵に描いた餅」の意味は
上手に描けていても食べられないことから
実現する可能性のない計画とか
見栄えはいいが、役に立たない計画とか
ちょっとへこんでしまう意味なのです
たがらこの名前は今年からは
「お正月の屏風」に改名するとしましょう(^^ゞ
f0014980_11540784.jpg

今年叔母の部屋の整理で
頂いてきた、小さな御所人形~
並べ方がよくわかりませんが(^^ゞ
f0014980_11491807.jpg

可愛い~

玄関は
シリーズ和「お正月」プレート
f0014980_11495148.jpg

お友達から頂いた
お正月プレートや、可愛いお地蔵様等々

今年のお正月花はちょっとケチったので
少し寂しい(´;ω;`)ウッ…
なので青い鳥さんに参加してもらいました
昨年作った青い鳥
とこでも置けて、幸せ運んでくれて
優れものです?
優れ鳥です(^^)

久しぶりに「市松人形」を出しました
f0014980_11494349.jpg

堰千絵さんの御草履が
とってもよく似合います

次は縁起物の「鯉の滝登り」
f0014980_11493656.jpg

玄関のポーチは
お馴染みのお正月のリース
f0014980_11480451.jpg

今年は冬越しできない植物が多くて
温室を買ってしまったので
玄関が少しごちゃごちゃモード(^^ゞ
f0014980_11461622.jpg

毎年葉ボタンの鉢を飾りますが
年末友人から寄せ植えのプレゼントが(^^)
おめでたいものを指して
飾っています
f0014980_11460996.jpg
そんなこんなで(^^ゞ
新しい年が始まりました

今年もよろしくお願いします














ブログ村に参加しています
気にいってもらえたらここ↓をクリックして下さいね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

にほんブログ村


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by c-obasan | 2017-01-04 12:01 | トールペイント | Comments(0)

クリスマス作品を描きました、久しぶりに~(*^^*)

ぼんやりしていたら
今日は24日
クリスマスイブです
まだ20日ぐらいの気がして
友達に忘年会しよーって
誘っていました(^^ゞ
忙しい主婦に・・・・(>_<)

今年は久しぶりに
クリスマス作品を描きました
木の形が頭に浮かび
他はシリーズ和のパターンで
和紙を使ったものです
f0014980_10435614.jpg

これ私的に気にいっています
シリーズ和の扇型に
書き直そうと思いつつ
そのままになってしまったのが
心残りですが

12月の飾った玄関のクリスマス飾り
f0014980_10413616.jpg
今年はずーっと昔の作品
妖精が遊ぶ「クリスマス物語」
この頃の私はパワーがありました(^^)
f0014980_10412950.jpg
傍にはハウスのクリスマスバージョン
ハウスはどこにでもちょこんと置けて
便利です

オーナメントは箱の中(^^ゞ
f0014980_10412149.jpg
こうしてみると沢山あります
来年はツリーに吊るしてあげましょう

そうすぐバトンタッチのおさるの親子
おかげで
2016年、無事に過ごせました(*^^*)

来年の干支の「にわとりの親子」には
残り物の木でひよこちゃんを追加
f0014980_10410443.jpg
にわとりさん
カントリーおばさん家に幸せを~
2017年が
争いのない無い平和な世界に
なりますように・・・






ブログ村に参加しています
気にいってもらえたらここ↓をクリックして下さいね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

にほんブログ村


[PR]
by c-obasan | 2016-12-24 10:51 | トールペイント | Comments(0)

生徒さんの作品(4)

今年最後の生徒さんの作品
2点です

まずは「アリスのドアベル」
13㎝のミニサイズもありますが
これは倍以上の大きさ
裏も描いてあります
f0014980_08262164.jpg


ペーパーホルダーになる予定が
急きょドアべルに変更~
大きいので取り付けられる
か不安でしたが、大丈夫でした
f0014980_08263041.jpg


お顔がとっても可愛いアリスです
描いた人に似たのかなっ(^^)

次はテーブル
高さが80㎝近くあるもの
これにシンプルな花束を描きました
f0014980_08260082.jpg

サイドローディングほどこした
レース模様のような白い花束が
とても素敵です
f0014980_08261208.jpg

トールの教室を自宅で始め
20年以上が経ちました

皆さん長い間
通ってくださってます<m(__)m>

私は取りあえず先生ですから(^^ゞ
あーだこーだと好きにアドバイスしますが
描いているのは生徒さん本人です
口で言うのはた易いのです

皆、悩んだり苦しんだりで
描き進めていくわけですが
こんなに長い間続けてもらえるのは
きっと完成した喜び
満足感を知っているから
知ってしまったから・・・・だと
思うのです
この完成した喜びってやつは
次は何描こう~、もっといいものを
描いてみたい・・・・と
麻薬のごとく後を引く~(^^ゞ

トールペイントって描いてから
その作品を使って楽しめる
おまけまでついているのですから
こんな楽しいお絵かきって
ありませんよねー(^^)
と・・・・
トールペイントの宣伝です(^^)

写真を撮り忘れたり
出せないものもあったりしましたが
今年の生徒さんの作品の紹介は
終わりです

ネットで紹介することが
いいのか悪いのか
悩んでしまうこともありますが
そんなことも相談しながら
また来年も続けていきたいと思います

よろしくお願いします(^^)


こちらの作品は別室に展示しています
お近くですので是非のぞいて下さい





手作りの優しさを
  あなたに伝えたい~



ブログ村に参加しています
気にいってもらえたらここ↓をクリックして下さいね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

にほんブログ村


[PR]
by c-obasan | 2016-12-22 08:56 | トールペイント | Comments(2)