2017年 11月 05日 ( 1 )

干支飾り「狛犬の親子」の描き方1

干支飾り「狛犬の親子」の発送が
ほぼ、完了しました
簡単な作り方説明をしますね
簡単なものなので、ベテランの方は
スルーしてください(^^)

これなら、私にも出来ぞーっと思われた方は
まだ少し残っているので
ホームページ  から注文してくださいね

手元にあるキットの説明です
まずは親犬・子犬の布を貼った素材2点
f0014980_11275507.jpg
A4の袋の中に入っているものは
f0014980_11272539.jpg
●写真のついた表紙●色付きの作り方説明
●影付け位置●トレーシングの型紙●パーツの入ったナイロン袋
以上の5点

作り方は説明書の順番で進みます

まずは厚みと表面にオールパーパスシーラーを
塗ってください
厚みはしっかりと、表面はさーっと軽く一面に~
裏面はどちらでもいいです(^^ゞ

厚みには粗いペーパーをもう一度かけて
ザラザテをとって
シーラーを塗りなおすと、最後が綺麗に仕上がります(^^)
表面には目の細かなペーパーを軽くかけて
図案を写してください
f0014980_11293452.jpg
f0014980_11300471.jpg

別紙の影つけ位置を見て(上)
②の色で全体のシャドウ
f0014980_11310061.jpg
f0014980_11322230.jpg
次はナイロン袋の中に入ってる
三日月型の布を親犬に貼ってください
f0014980_11313056.jpg
裏面にしっかりボンドをつけて貼ってくださいね

オレンジに近い色を上側は布の上に
下側は布の下側に塗ります
f0014980_11325186.jpg
この色で親犬の耳と飾り布の後ろ側にも~
全部ぬれたら、シャドウをします
f0014980_11332295.jpg
このシャドウの部分は
影つけ説明の下側を参考に・・・・

次は親犬・子犬の頭のベース
アイボリーを少しまぜているので灰色です
f0014980_11335142.jpg
f0014980_11345091.jpg
足や、尻尾の黒丸と目の部分には
ナイロン袋に入っているステンテルを

※簡単な方法をする方は目のステンシルを
 後にする

次は⑥の背飾りのベース
f0014980_11352049.jpg


この色は子犬の首回りの布と同じです
f0014980_11355033.jpg

目を灰色でステンシルした人は
ライナーでその回りをこの色で
ひと回り描きます

※目の描き方ですが、ライナーでひと回りするのは
結構難しいので、簡単で綺麗にできる方法を
紹介しますね
f0014980_11402600.jpg
ナイロン袋の中にある②の小さい丸は親犬用、
⑤の大きい丸は子犬用のステンシルです
取り出して
背飾りの色、青緑で丸くステンシルします
f0014980_11582637.jpg
f0014980_11385677.jpg

それから③の中の黒丸のシールを目の中心に
入れます
f0014980_11392612.jpg
f0014980_11395701.jpg

シールはどうも・・・という方は
作り方説明に沿ってください(^^)

では⑥の背飾り布の模様です
ナイロン袋の④の梅型のステンシルで
まずは薄いピンクの梅2つをステンシル
次に濃い色を上からステンシル
f0014980_11365030.jpg
ライナーのコンマストロークで葉を描きます
次におしべもライナーで描いて下さい
十字を描いてその間に十字をいれると
描きやすいですね

親犬の飾り布、子犬の首回り布に最後は
青緑の少し濃い色で影を入れてください

長くなったので、続きは次にしますが

ナイロン袋の中がわかりにくいので
この項で説明しておきます

①は親犬の首飾り布

②は親犬の小さいほうが目のステンシル
大きい方は、足と尻尾の黒丸用

⑤は子犬用、大きい方が目用
小さい方は足の黒丸用のステンシル

④は背飾り布の梅のステンシル用

③の黒のシールは目
大が→親犬用、小→子犬用

③の中のピンクの梅型シールは
子犬の花飾り用です



ブログ村に参加しています、気にいってもらえたら
ここ↓をクリックして下さいね


[PR]
by c-obasan | 2017-11-05 12:21 | トールペイント | Comments(0)