心に残る人

なにげなく出会って、人は別れていく
最後には自分が消えてしまうのだから、
別れは必然だ

そんな中で、長く触れ合っていく人
心が離れない人
忘れられない人・・・・・・・
何か自分と相手の中に切れない糸が繋がって・・・・

そうそう、
さほど執着もないのに、糸が切れず、
繋がる人もあり
これすべて、人との「縁」というのかな(^^)

もう10年も前、教室に通ってくれていた人が
九州に引越し
それからも手紙、電話での付き合いが続いている

またいっしょに絵を描きたいと
なるべく安上がりの方法でと、夜船に乗り
朝神戸に着き、電車でここまで来てくれた

そんな遠くから来てもらうような教室ではないと
本気の本心で説得するが
私が来たいんですから~なんていってくれることが
心から、嬉しい(^^)、
でもやはり九州は遠く
九州という地には魔女のように
自由な絵を描く作家さんがいるので、
一度行ってみてと話していた・・・・そんな矢先・・・・

chicさんという人
トールペイントの世界では卓越した才能の持ち主であり
私は一方通行に憧れ、尊敬し・・・・
少しはお役に立ちたいと願ったが
なにもできないまま
魔女のような人は本物の魔女になって
ほうきに乗って、この世から飛んでいってしまった

ネットという世界で知り合えた事に
心から感謝したい・・・・・

f0014980_21241163.gif


さぁ~私はいつまでこの世にいるかな
憎まれっ子、世にはばかるなんていうので
けっこう長く居座ったりして~
[PR]
by c-obasan | 2008-02-29 21:24 | ひとり言 | Comments(9)
Commented by あんこ at 2008-03-01 22:15 x
私がトールを始めたころペイントの雑誌でいつも見ているトールとは全く違う作品を発見しました。わぁ~なんて個性的で自由でワクワクする作風なんだろう・・・・それがchicさんのトールとの出会いでした。
あぁトールって自由に楽しめばいいんだな・・とても新鮮な発見でした。
こんなにたくさんの方から愛されたchicさん・・・ほんとに残念です。
chicさんが愛されたトールを大切にそしてペイントを楽しめることに感謝してこれからもがんばっていきたいと思います。
Commented by katabami at 2008-03-01 22:49 x
ホントに魔女になっちゃったんだね~
お付き合いはそんなにないけど、心の奥の方にとげが引っかかったようにショックが取れません・・・
カントリーおばさんは私より後にしてくださいね!!
あっ、アドレスを↑こちらの方にした方がいいかも(^^ゞ
こちらが日記になってます。
Commented by yoshimi at 2008-03-02 11:09 x
あんこさんのおっしゃるように、chicさんは本当にトールの世界にいつも新風を吹き込んでくれていたように思います。
直接お会いできませんでしたが、メールや、メルマガ、サイトなどで何度勇気付けられた事か・・・
大胆で、パワフルで、繊細で、シャイで、私にとって憧れのペインターでした。
カントリーおばさんもその一人ですから、いつまでも元気でいらしてくださいね。
Commented by joyroom at 2008-03-02 19:25
そう、chic先生は、魔女の世界に帰っていっちゃったんだ~
又いつでも飛んで来て・・・

いつも感動を与えてくれたchic先生、忘れません。       和
Commented by カントリーおばさん at 2008-03-02 22:10 x

あんこさん、私もね、chicさんさんの自由な絵、大好きでした
同じトールの世界にいてくれて、私達、幸せでした

katabamiさん、多くの人が同じ気持ちでしょう
chicさんさんのファンがこんなにも多いって事
改めて知らされましたね

よしみさん私も親切いっぱいいただきました
シャイなところも好きでした
私はフゥーフゥーいいながらもがんばります

和ちゃん、お会いしたことないと、chicさんは私の中で
すっかり本物の魔女さんでした
魔法を解いて欲しかった



Commented by mint at 2008-03-03 17:18 x
chic先生の声はとっても魅力的で、又あの声を聞きたい
そう思わせる素敵な声でした。
先生の作品を見るたびに一緒に先生の声が聞こえてきて。。
私もchic先生の魔法にかけられていたのかしら…?
いつかはみんな光の国へと旅立つのだから
今しか出来ないことを一杯しておこうと改めて思いました。
Commented by カントリーおばさん at 2008-03-04 08:02 x
mintさん、chicさんの声はそんなに魅力的でしたか
私は、ドスのきいた男らしい声を想像してしますます

直接教えていただいて、よかったですね
そうですねー、毎日を大切に生きましょう
Commented by スナッフィー at 2008-03-05 09:28 x
カントリーおばさんこんにちわ。カントリーおばさんのブログに遊びに
伺いましたらchic先生の訃報を知りました。

chic先生と直接お話をしたりお会いする機会は全くありませんでしたが
HPやペイント雑誌などでchic先生の作品を拝見しては自由でchic
さんだと思える独自のスタイルの作品を見ては心にどきゅーんと
打たれたのです。

新潟で以前ペイント専門店があったのですが、オーナーさんが東京のペイントSHOPで働かれていた際にchic先生から作品を描いていただいた
(オーダーしたのかchic先生からのプレゼントだったのか記憶が定かではないのですが)イーグルの作品、今も覚えています。

数年前にchic先生の作品を生で拝見した記憶が今もあるということはchic先生の作品のオリジナル性も含めて本当にすごいと思います。chic先生の作品を拝見することができなくなり寂しいです。

天国へ旅立ってもきっとchic先生自由に大好きなアートを描いていらっしゃるかしらと思います。

私もこれからも一生懸命頑張りたいと思います。
Commented by カントリーおばさん at 2008-03-05 20:59 x
スナッフィーさん、chicさんのことは本当に残念です

chicさんは自由な絵を描くことばかりではなく
虐待された動物の支援や、障害のある方達への
トールでの取り組みや、呼びかけなど
多くのことをされていました
ほんとに頼もしい人だったんですね(^^)
忘れないでがんばらなければなりません
<< 当番札から いいなぁ~♪ >>