メロン

おじいちゃんがお見舞いにメロンをいただきました、
骨折で入院したおじいちゃん、
お見舞いのお客様は、骨折だから、お見舞いは食べ物でいいだろーって
思ったのでしょうね、
ところが、おじいちゃん
入院したついでって感じで
十二指腸潰瘍まで併発して、手術してしまいました、
内視鏡での手術で簡単なものでしたが、
食事は一週間ほどは食べられないのです

わー、食べ物ではしかたありませんねー、おじいちゃん、
美味しそうなメロンですが、今回は持ってかえって
私達が戴きますね
なぁんて顔では申し訳なさそうに、
邪悪な嫁はすさこらさっさと、メロンを家に持って帰ったのです(^^)

昔、私が子供の頃なんて、メロンは食べられませんでした、
たまーに町につれていってもらって、パフェなど頼むと
1㎝未満のメロンがおおいばりで乗っかっています
バナナだって、めったに食べられないものでしたから
メロンは雲の上の食べ物、
丸のままのお姿など拝見したのは、
絵の世界か、果物屋の特等席だったでしょうか~
パイナップルだって、缶詰だってめったに口にできませんでした、

そんなメロン、
息子は大好きです、育ちがいいのか~♪
たぶん果物で一番好きな物はって聞くと
メロンと答える~
たまーに、頂き物があって、うやうやしく差し出すと
果肉はモチロン、皮までペラペラになるまで、
舐めまくっています(^^)
フフッ、ホントに育ちがいい~

おじいちゃんのお見舞いのメロンは土佐の高知産
食べごろは・・・・・2月9日、
今日です(^_^)v
[PR]
by c-obasan | 2006-02-09 20:14 | ひとり言 | Comments(0)
<< 雑草 水彩 >>