和室のカーペット替え

我が家ではリビングと和室がつながったようになっています
8月の水漏れ騒動で゜リビングのカーペットは張り替えました
でもそうなると、
和室のカーペットの汚さがさらに目立つこととなりました

ここで一念発起、
和室のカーペットを替える事に~
和室にはタンスやらキャビネットやらが3点、
8月のリビングの移動を考えたらチャンチャラ~
と思ったものの
何事も楽なものはありません

和室はモチロン畳でした
入居して5年くらい、畳があまりに見苦しくなり
上にカーペットを敷くことにしました
あれからもう15年近くも経ったいるのです

15年も動かさなかったタンスの裏はホコリだらけ
ホコリというより、
ホコリが固まって綿のようです

以前飼っていたハムスターが
よくこのタンスの裏に逃げていました
何がやってるだろうなっと思っていたとおり
カーペットの一部は噛み千切られています
ハムちゃんの夢の後~(^^)

まぁ~汚い!と眉をひそめながら、
反面、これが我が家の歴史、
我が家が重ねたチリなのだと
いとおしくなってしまいました

1日かけて、やっとこさ完了です

下で直接絵を描いたりもするので
絵の具が付く事もたびたび
そんな理由でカーペットは濃いこげ茶に~
部屋を狭く見せる色ではありますが
背に腹はかえられません

整理しながらのつもりが
同じものを同じようにしか置けず
疲れた体で見渡せば・・・・・あまり変わり映えもしないような~・・・
いえいえ
飛びっ切り汚いカーペットでしたから
取り合えず「綺麗!」になったとしましょう
可愛かったハムちゃんの事も思い出しましたから
いい1日だったかもしれません
[PR]
by c-obasan | 2007-10-07 22:53 | ひとり言 | Comments(2)
Commented by atelierfloralruby at 2007-10-09 18:07
カントリーおばさんこんにちわ。カーペット替えお疲れ様です。大きな家具何かないと動かさないので裏が気になります。ルビーも箪笥の裏のわずかな隙間に入ってくつろいでいるのですが、ルビーの毛だらけになってそうです。

私のアトリエ、カーペット敷いていたのですが絵の具が意外と飛び散ったり絵の具の瓶ごと落としたりで汚くなったので、塩化ビニールのフローリング風のものを敷いてます。

塩化ビニールなので掃除も楽ですが最初購入して敷いてから1か月は独特の塩化ビニールの臭いで苦痛でした。なので塩化ビニールのカーペットを敷く時は窓を開ける季節が一番よいです。
Commented by カントリーおばさん at 2007-10-10 18:06 x
スナッフィーさん、なんとか終わりました
でもこの金曜日から数日、ベランダ、ポーチの手すりの
塗り替えです、
いっぱい並んだ鉢をどこかに移さなければなりません
当分大変が続きます(^^)

アトリエは塩化ビニールですが、それが一番ですね
家の教室用のテーブルは、上に塩化ビニールを張っています
テーブルの上があまりに汚くなったのでボロ隠しですが、
すぐに拭けて便利です

ルビーちゃん、すっかり王様ですねー、毛が抜けますか?
こゆきちゃんは毛をまき散らして歩いています(^^)
<< ピンク色に惑わされて~ コレストロールの結果 >>