混色講座(4)-特徴

今日は私の混色の特徴です

アクリルはすごく発色がいい絵の具です
以前大阪の問屋でブライトイエローを手に取っていたら
ちょうどお知りあいのペインターさんが傍にいて
"あらまっ、すごい派手な色を~"っておっしゃいます
トールペインターさんの使う色って一段落ちた色(彩度の低い)色が多いんですね
モチロン私とて、派手な色は嫌いです
その派手さ、彩度を落とすのに、茶色のバーントシェイナーを使うのです

最初にトールを習った先生の選んだ絵の具の中に
バーントシェイナーがあり、よく使っていました
後日、ネットで知り合ったペインターさんが
外国でも茶色で彩度を落とすペインターさんがいると聞きました

彩度を落とすなんて、わけのわからない言葉はあっちに置いて
赤、青、黄、緑、橙の中に茶を加えてみて下さい
茶だけだと、色がわかりにくいので白も加えて~
私は見本にとりあえず、基本色の赤、青、黄、緑、橙に同量の茶と白を加えてみました、
茶が多すぎて汚くなった色もありますが
なんとなく、落ち着いた色だと、思いませんか?
余裕があれば、
少しづつ、分量を変えて(茶を少なくするとか、白を多くするとか)
作ってみて下さい
あなたが今までによく使った、近い色もあるかもしれませんね

f0014980_21235736.jpg

[PR]
by c-obasan | 2007-04-14 21:20 | カントリーおばさんの混色講座 | Comments(5)
Commented by mint at 2007-04-15 21:21 x
カントリーおばさんの落ち着いた色合いはこうしてできるのですね。
残念ながら注文した絵の具がまだ届いていないので実験はできませんが、届いたら是非試してみたいと思います。
私はよく混色にグレーを使っていますが、こちらの混色のほうが落ち着きがありますね。絵の具が到着するのがとても楽しみになってきました~♪
次回もよろしくお願いしま~す!m(__)m
Commented by katabami at 2007-04-16 20:22 x
茶色を混ぜると落ち着いた色になるんだ~
思いもしませんでしたf(^^;) ポリポリ
勉強になります!
また混ぜ混ぜして遊んで見ます・・・お試し絵の具は腐るほどあるので(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
Commented by カントリーおばさん at 2007-04-16 21:00 x
そうなんですよ、mintoさん、茶はよく使います、発色を和らげてくれる
すぐれ物です、グレーは白+黒ですから、セラムなどの黒だと汚くなりがちだと思いますがmintoさんの絵はいつもさわやか、どうしてでしょう?
(^^)
katabamiさんも茶をまぜて、試してみてください、
腐るほどある絵の具の中にはまぜても汚くなるばかりのものもあると
思いますが、それもまた楽しい~♪

次回からはそれぞれの色で私がよく作る色の紹介をして行きますね
Commented by mint at 2007-04-16 22:54 x
仰るとおり、混色に黒を使うと汚くなりがちですが、最初から作られているグレーを使うと何故かあまり汚くなりません。(・・?
あと、混色無しで使えるものは使っているので…^^;ズル
Commented by c-obasan at 2007-04-17 00:17
mintoさんの使うグレーは白+黒でできるグレーじゃないんですね
いろんな配色でグレーはできるので、私も知らず知らずの内に
きっと使っていますね(^^)
<< 無事生還ヽ(^o^)丿 こゆきちゃんがぼんやり~ >>