雪苺娘

冷蔵庫の野菜室、
1/4の白菜の下から、生菓子が出てきた
雪苺娘(ゆきいちご)
私の大好きなお菓子である・・・・が・・・・なぜ?

わが家には大学生の息子がいる、
この子が無類の甘党
ザンネンなことにお菓子の好みが私に似てるときている
自分のものを食べても、私が冷蔵庫に残しておくと
すぐに食べられてしまう
冷蔵庫の一般場所においてなぞいると
すぐにみつけられて、彼の腹の中
そんな涙ぐましいいきさつがあり
私は冷蔵庫の野菜室のずーっと下のほうに
食べられてはならいものを隠しておくのだ

出てきた雪苺娘、
思い返してみれば、買ったのはもう一週間も前
たっぷりの生クリームの中に苺がまるごとひとつ
それを薄い餅でくるんである生菓子である
白いホイップの中に真っ赤な苺、苺ちゃん~♪
想像しただけで、生つばが出てくる

さてさて、どうしましょう~
せっかく買ったのに
ひとりでコーヒーなんぞ飲みながら
食べるのを楽しみにしてたのに・・・・・

それなら忘れるな!!とどこかで声がするが
この手のことで反省してたら
私は反省ばかりで
毎日を過ごすなきゃならないのです

とりあえず、・・・・食べちゃおー、
ありがたいことにお腹は丈夫だし・・・
食べちゃおっ(*^_^*)v

f0014980_16553636.jpg

[PR]
by c-obasan | 2006-01-24 16:58 | ひとり言 | Comments(0)
<< 後遺症 手術 >>