紫色

紫色が好きです

小さなベランダの花も紫色ばかりになります

ジミー大西が岡本太郎に会った時
紫色の絵の具をもらったそうです
なぜ紫なのか~疑問に思ったらしいですが、
後日絵の中で紫色の難しさを知り
岡本太郎のメッセージに気づいたと
話していました

紫―赤+青+白で出来る色です

この3色の比率でまったく違った色になります
私は赤をカーディナルレット゛、青はネイビーブルーを使っています
少しあせた紫を作る時はこれにバーントシェイナーを加えます

花の絵を描いた時、どうしても作れない紫があり
最近赤にベリーレット、青にウルトラブルーを加えました
透明度の高い綺麗な色です
この二つで紫を作ると綺麗な紫ができます
カーディナルレッドとネイビープルーの紫とはひと味違います
どちらの紫も好きです、その時々で使い分けています

表札を作りました
いつも縁の色に迷います、
紫になると、もっと迷います
赤紫にするか青紫にするか、明るさ(明度)はどの程度
鮮やかにするか渋くするか(彩度)?~
もう頭の中はぐちゃぐちゃ~
私は色に恋して、悩める乙女(^^)クスッ

f0014980_1057198.jpg


パレットの中に3色出して、ナイフで色を引っ張って
グルグルっと混ぜてみて、
もうちょっと青よりかなっ、・・・・チッ青くなりすぎた!
ならば赤を・・・・・そうすると濃くなるので白も加えなければ・・・・・
パレットの中はいろんな紫色でいっぱい~♪
私の加える絵の具のさじ加減で
限りない紫が生まれるのです~

沢山の出来あいの絵の具の中から
どの色にするか迷うあなた~
どんな色でも自分の中で作れる~
自分だけの色が生まれる~

混色しなけりゃ損ですよ(^^)クスッ
[PR]
by c-obasan | 2007-03-11 10:57 | トールペイント | Comments(3)
Commented by reko2007 at 2007-03-11 14:10
紫いろってほんとにさまざまなぉ顔を持っていますね。↑の表札でも全然表情がちがいます。
パソコン絵をするようになって困ってるのは色作りです。いままでは
目の前にある絵具、(水彩、油絵具とも30色ぐらい)のうちから混色
でテキトウに好きな色を作っていました。

パソコンではカラーピッチャーでつくりださないとならず、明度、彩度
とゲージをまわすのですが、描いてみると派手だったりと、難題を
抱えたようです。
横着ものは、色見本、300色位を画面上に呼び出して勘で「色を拾う」
をやってますが、早く、自在に作れるといいのですが・・・

でもブログに書いたとおり、もうお遊び感覚で楽しもうと思っています。
Commented by よしみ at 2007-03-11 21:20 x
こんばんは
「混色しなけりゃ損ですよ(^^)クスッ」
このこだわりに、相変わらず同感です。
私もずーっとこれでいくつもりです。
何故って、楽しいからです。

最近カントリーおばさんを見習って、教室では色を日本語(?)で言っています。
「桃色」とか「やまぶき色」とか・・・なんて可愛い名前なんだろうと感心しています。

Commented by c-obasan at 2007-03-13 00:07
れいさん、パソの色って難しいですねー、
これだって思って色をつけても明るすぎたり暗すぎたり~、
でも細かい色の調節があるので、
馴れれば思った色がでるかもしれません
遊び感覚で楽しんでいつりの間にか
思い通りの色が作れたら、理想的ですねー

よしみさん、色作りに損って言葉はないですか~(^^)クスッ
混色しなけりゃ、もったいない~にしときましょう

先日作った色を保存していたら、生徒さんが
わーっうぐいす色だっ、言っていました(^^)

漠然と作ってきた色づくりを
なんとかわかりやすい形にしたい~
少し、がんばってみようかと思っています


<< 元気な花(*^。^*) カントリーな作品 >>