生徒さんの作品は大きい~(@_@;)

桜の開花も聞かれ
春ですね(^^)

私の教室も
穏やかにぽかぽかと続いています

トールペイントの絵って
描かない人からすると
すぐに出来るものと思われがちです
でもねー、
描き方にもよるのでしょうけど
結構時間がかかります

忍耐・・・・かなっ
でもそれには
楽しさがともなわなければ
続けられない(^^)

そんな忍耐強い生徒さんの作品
紹介しましょうね

今回は随分と
大きなものが出来たので
大きなものと普通のものと
小さなものとの紹介です(^^ゞ

昔の家具の戸でしょうか
4枚あります
縦が1m近くある大きなもの
これに古屋加江子さんの
「和のペインティング」より
春夏秋冬の屏風を描きました
f0014980_17065369.jpg
大きなものはベース作りだけでも大変です
ほとんど宿題で仕上げてくれました
これも屏風になる予定です

次もリサイクル作品
頂き物が入っていた桐の箱です
口がスライドになってあく
捨てるにはもったいない、立派なもの
これには全体に紙ナフキンを貼って
伊藤万由美さんの薔薇を描いてみました
f0014980_17060467.jpg
カスミソウを散らしてみると
ほら、とっても綺麗でしょぅ(^^)

先日柏原に
笹倉鉄平展を見に行きましたが
彼女は大の笹倉ファン
もう何枚か描いています
今回は色鉛筆で描いた風景画を
アクリルで挑戦してみました
f0014980_17062189.jpg
近くでみると少しタッチが違いますが
離すと
幻想的で優しい色合いが素敵です

最期は小さな作品~
コースターです

小さな作品ですがコースターですから
5枚も~
f0014980_17054466.jpg
これを色違い、縁回りの模様違いで
描いてくれました
すぐ描ける薔薇の描き方~をと
考えてみたものですが
Yさんはベテランさんですから
あっという間です(^^)

仲間達の作品は別室

「仲間達の展示室」 に展示しています

お近くですから(^^ゞ
クリックして見にいらしてください
展示室の写真はクリックすると
大きくなりますよ



ブログ村に参加しています
気にいってもらえたらここ↓をクリックして下さいね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
にほんブログ村




[PR]
by c-obasan | 2016-03-23 17:21 | トールペイント | Comments(0)
<< リメイク?(^^ゞ ムスカリの絵を描いてみたくなり... >>