ターシャ・テューダー展

憧れって、

がんばれば手の届きそうなものと

遠い遠いもの・・・

手には届かないから

よけいに憧れるものとがあるような気がします


あべのハルカスで開催されている「ターシャ・テューダー展」に

行ってきました


ターシャ・テューダーさん・・・私の憧れの人です


写真集で見た生活用品が

目の前に並んでいて

ターシャ・テューダーさんの生活の一部がのぞけました

お鍋や、食器、それに大好きだったアンティークドレス

遠い世界の人が少し身近に感じられ

嬉しかった~(^^)


生活ってものがあり、

守らなければならない子供があり

そんなものから開放されたとき

バーモント州に広大な土地を購入して

夢見ていた自分の庭を作り始めたとか



夢は叶うとおっしゃぃますが

あんな広い土地

自分で耕して、花を植えて

文明からも離れた、自給自足の生活


電気だってほとんどなく

自分で作ったローソクに火をともし

暮らす日々


古いものを愛して、大切に使って~

沢山の生き物の世話をして話もして

ふぅーっ^^;

とても出来るもんじゃありません


それを実践したターシャさんに

そのほとんどが足もとにもおよばない私は

ただただ、憧れるのです(^^)

憧れながら、その1部だけでも

マネできたら~♪

まずは

「無理はしないで

今の自分に出来ることを楽しんだら・・・」

このあたりでがんばりましょぅ~♪


会場のグッズマーケットがにぎわっていましたが

断舎利をしなきゃいけない私

小さなシールひとつだけ買いました


これで何か作ろう~♪

「楽しみは作り出せるもの」だから(^^)


私の作品です(^^)

「ターシャの庭」

f0014980_18295672.jpg


「ターシャの庭でナルシスト」
f0014980_18305918.jpg
また描きたくなったかなっ(^^)









ログ村に参加しています
気にいってもらえたらここ↓をクリックして下さいね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
にほんブログ村


[PR]
by c-obasan | 2016-03-14 16:24 | ひとり言 | Comments(0)
<< はじめまして、小町ちゃん(^^) 2月の水彩は赤いサリーを着た人... >>