携帯が壊れちゃった(ーー;)

先日、
お茶のペットボトルをこぼしてしまいました
場所は・・・大きめのバックの中です
そして、中にあった携帯
その中に水が入ってしまったようで
しばらくはそのまま使えていたのに
気づけば電源もはいりません(ーー;)

翌翌日は大分から友達がやって来て
友人数人と食事をする予定~
なんやかんやの連絡があるはずなのに
どうしましょう~
とても不安な気持になってしまいました

翌日は日曜日というのに
朝早くから
神戸の修理センターに出かけました

最近公衆電話は使わないし
公衆電話自体、少なくなっている
携帯がなければ
誰にも連絡できないし
修理センターの場所がわからなくなっても
検索もできない

となんとか到着すると
同じような人が一杯
2時間待ち(ーー;)

それでも
丁寧なお兄さんが対応してくれ
いろいろと聞かれる
さぁこれから
修理か~と思ったら
新しいiphoneとの交換です

電源が入らないのですから
モチロンバックアップはとれていず
家に帰って、iCloudからデーターの
ダウンロード
手順を書いた紙を見ながら
できるかしら?と
冷や汗ものでした

いつも思うのですが
どうしてその場で
やってくれないのでしょう?

そう言えば
2年前、携帯を代えたのも
その時の携帯をトイレに水没させた為
私って水難の相があるのかしら^^;
懲りないおばさんです

それにしても
全部が元に戻った時の安堵感は
なんでしょう
私って
携帯という機械に
踊らされているようです

友達との楽しいお食事は
また明日(*^_^*)






ブログ村に参加しています
気にいってもらえたらここ↓をクリックして下さいね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
にほんブログ村


[PR]
by c-obasan | 2015-11-16 22:17 | ひとり言 | Comments(0)
<< 友、遠方より来る(^^) 干支飾り「おさるの親子」の描き... >>