納骨に京都に〜

昨日はおじいちゃんの分骨に
京都の大谷本廟に~

京都に行くなら、紅葉の季節・・・のつもりでしたが
11月はバタバタ矢のこどく過ぎてしまって
この師走となってしまいました

出かける前にお墓のある三田霊園に
月1のお墓参りです
入り口で購入した花束には葉牡丹が~
f0014980_96798.jpg


葉牡丹が1つ入っただけで、
随分と豪華で師走っぽい~
それに1束、300円なんて
有難いです(^^)

大谷本廟では
お坊さんが3人
とても綺麗な声の3重奏で
納骨のお経を唱えて頂きました

これからずーっとここの納骨堂で
一足お先のおばあちゃんと一緒にいられて
おじいちゃんも喜んでいることでしょう

いえいえ、長い間
狭い我が家でしびれを切らしていたおじいちゃんなら
“まーちゃん、もっと早くしてほしかった~”と
文句を言ってるかもしれません(^^)
ここに来ても、細かいことばっかり言って
おばあちゃんを怒らせてはいけませんよ(^^)

お昼は時間をたっぷりずらして
京都祇園の京料理「花咲」に

京都祇園の町並みの路地に入ると
風情を感じさせる隠れ家的なお店「花咲」がありました
f0014980_96837.jpg



通されたのは、古い民家のお二階
昭和の時代にタイムスリップしたような
落ち着いた和室です
こんな所にきっと
偉い人はおし忍びで来れられるんだろろうね~って
二人で(^^)クスッ
主人は締め切りを迫られて、缶詰にされた
偉い文豪さんに見えないかしら~???

f0014980_96968.jpg


お料理はとっても上品で、綺麗で
モチロンおいしかったです
f0014980_96967.jpg

お昼のミニ会席です

仲居さん?これぞ京美人と思われるような綺麗な方で
丁寧にお料理の説明をしてくれました

帰りは料理人の方と二人で
長い通路、私たちの姿が見えなくなるまで
見送りをしてくれて
f0014980_961063.jpg

これが、日本の
お・も・て・な・し・・・・・
なんですね
ありがとう~
[PR]
by c-obasan | 2013-12-12 08:59 | ひとり言 | Comments(0)
<< お地蔵様 うさぎのビオラ、植えました〜♫ >>