お孫ちゃんと~

お孫ちゃんとの生活も3ヶ月過ぎました
なぁんとなく、日常になりつつあります

私は娘を「ちっちゃん」と呼ぶのですが
普段はお孫ちゃんがいるので「ママ」です
が、時に癖がでて
ちっちゃんと呼ぶと
まーちゃん(私の呼び名)ママはちっちゃんと違うでしょう~と
叱られます
今までのいきさつを話しても
どうも、ママは私の子供だと・・・・・
そこのところがなかなか理解できないようです(^^)

遊びはごっこ遊びが好きで
いっしょに遊ぼうと誘われますが
これが長時間にわたり、なかなかキツイ~
つい逃げ腰に・・・・
先日の病院遊びの時、患者さんのリクエストを受けました
なんとか逃げたく、人形のポポちゃんを患者さんにしたら・・・・と伝えると
ポポちゃんはお熱がないから無理なのだそう・・・・
そうですね、人形には熱がありません(^^)
時に、えっと思うほど
大人びたことを言ったり
当たり前の事が理解できなかったり
子供の頭は不思議(^ ^)

私は
こんなことをしながら、
昔のことを思い出します
あの頃は私は母親という立場
娘は2歳違いの弟がいましたから、
一人っ子のお孫ちゃんとは違い
随分がまんすることが多かったでしょぅ
私も忙しかったから、ゆっくりとごっこ遊びに
お付き合いすることはなかったように思います
今がいいのか、昔がよかったのか
そんなことわかりませんが
私ひとり、過去を行ったり来り~(^^)


いろいろ考えることが面倒で、
それでも何が描きたく
小さなバラの作品を描いています
f0014980_1274927.jpg

バラだけでは、私が無いから
何かいれようか~
[PR]
by c-obasan | 2013-02-07 11:58 | ひとり言 | Comments(0)
<< レマンという名の薔薇の絵 久しぶりの作品 >>