アザミの花

描きたいと思ったときは描き時と
先日心に刻んだところですが

ネットのお友達katabamiさんのアザミの写真を見て
描いてみたいなと~♪

この度の私は敏速です(^^)
まずkatabamiさんに写真使用の許可を得て
次の日には着手~
小さな絵なので、すぐにできました
f0014980_18393344.jpg

写真より、素敵にはなかなか出来ませんが
アザミは好きな花
とっても楽しく描けました

大好きなターシャチューダーさんは
写真を見て描くのはお好きではないようです
写真はカメラが見た画像だから・・・・・
自分の目で見たものを描なさい~と
そう、おっしゃってるんでしょう

カメラで見た画像も
自分の目では気づかぬ点が沢山あって
それはそれで、いいなぁ~と私は思います
出来れば、どちらも見るのがいいかなっと
写真でしか見られなものもあるし
そんな時は
文明の利器に感謝します(^^)

今日は雨模様
日が差さないので、今が抜き時と
パンジー・ビオラを
片付けました
寂しくなった気もしますが、ふと見れば
ブルースターが咲いています
f0014980_18252476.jpg

この花の青色が好きです

これも花が終わらない内に
絵に残しまょう(^^)

名前が気にいって購入した
めちゃなりミニトマト・ネネ
f0014980_18273019.jpg

1つの場所にぶどうのように実をつけます
ひとつだけ、赤くなったので
初試食
これが予想以上の甘さ~♪
[PR]
by c-obasan | 2012-06-09 18:28 | トールペイント | Comments(2)
Commented by katabami at 2012-06-10 06:45 x
確かに、目で見て見逃したのを写真で発見することがよくあります
やっぱり記録はしておかないとね~
・・・私のようにいつまでたっても絵にならない場合、記録機器は必須です( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

素敵な絵にしてくれてありがと~~♪♪v(⌒o⌒)v♪♪
Commented by c-obasan at 2012-06-11 21:53
katabamさん、素敵な写真ありがとう~
この絵、リキッドガラスをぬって、アイアンもつけて、
ちゃんとした絵にしますね

私の水彩の先生も
写真を見て描くのはイヤがります
私はトールのペインターなので、実物ばかりでは
間にあわなく、写真を探すのが度々です

でも自分の目にこだわるのは、わかる気がします
写真はカメラの目で撮りますが
向こう側に
ちゃあんと撮り手の目があるんですね
だから、katabamさんの写真は
katabamさんさんの目で見ているのです(^^)

<< 水彩画「グラデーション」作品展... クリスタルマーメイド >>