お人形さん

私の住む三田は城下町です、
今でも家老「九鬼家」の建物が残っており、
ここのお雛様は有名で今の季節、一般公開されます
三田は住んで随分長いのですが、
やっと、九鬼家のお雛様、会いに行きました

ハウス付き、いっぱーいのお道具付き、
とっても豪華なお雛様でした、
この後資料館にも行って、もっと沢山のお雛様を見て
お人形さん大好きの私は大満足です(^^)V

子供の頃、お人形持っていませんでした
持ってる子がうらやましくて、うらやましくて~
こっそりと母の布四角に切って、丸く縫って、
その中に綿を詰めました
お顔が出来上がると黒い絵の具で目を描いて
朱で小さな口を描きます
それから毛糸で髪をつけてできあがり

当時流行っていた、リカちゃん人形
欲しかったなぁ~
娘に買ったリカちゃん人形
今でも大事に持っています

九鬼家のもう一つの部屋には、
大正時代のお雛様がありました
傍に飾れていた抱き人形3体
私をみつけて、笑ってくれました

f0014980_2145199.jpg


資料館の市松さん、
この子から心が離れません
とてもいいお顔をしています
何を伝えたいのでしょう
唇から言葉がこぼれそうです

人形には魂があると言われます
だから怖いのだという人もいます
私は心があるから、好きなんです、
市松さん~ 
その心だけ持って
私についてきても、いいですよ~♪

f0014980_21464777.jpg

[PR]
by c-obasan | 2006-03-08 21:58 | ひとり言 | Comments(0)
<< 発見 ハイライト >>