青い目の人形・メリーちゃん

結婚したての頃、
主人の実家に
真っ黒な顔をしたお人形さんがありました
妹の幼い頃遊んでいたものなのでしょう
人形というもの、
汚くなっても捨てるのが忍びないもの
欲しいと伝えると、それはもう喜んでもらえ
私の元にやってきました
メリーちゃん(名付け親←私(*^_^*))

あまりにボロボロだった服は
間にあわせ服に着せ替えはしましたが
ぶかぶかの不釣合いです
いつか素敵なお洋服、作ってあげるね・・・と
もう忘れたような約束 したっけ(*^_^*)

それから、一体何年経ったのでしょう?


とあるところで、洋裁のお好きな方と出会いました
いつも手作りの洋服を着て
ニコニコと笑う私よりずーっと年配の方
この方を見ていると
メリーちゃんを思い出しました
お洋服をとお願いすると
快いお返事

今日、メリーちゃんが帰って来ました
f0014980_13382858.jpg


赤い花模様のワンピースに
真っ白なエプロンをつけて、
ちょっとおすまし顔~
ふふ~ん、ルンルン~♪って(*^_^*)

ワンピースの下には、くまさん模様のシミーズ?を着ています
お腹までしっかり隠れるロングパンツもはいて
お腹ももう冷えません(^^)
エプロンには、可愛いお花の刺繍が~
f0014980_13371857.jpg


なぜか、私がこの服を着ているような幸せな気持ちになって
もう天にも昇る気分~
洋服はありあわせのリフォームと聞けば
いろいろな思い出が詰まっている布をまとっているのだと
よけいに嬉しくなってしまいます

手作りは素敵、手作りは暖かい
手作りは人を幸せに気持ちにしてくれる

そして、人との出会いは素晴らしい~♪
[PR]
by c-obasan | 2009-02-02 13:40 | ひとり言 | Comments(0)
<< ビールじゃなくて(^^) 市松人形 >>